スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
もうすぐバレンタイン♪

愛の告白をする人もいないので( ̄∇ ̄;)
この時期は自分のために食べたいチョコを作ります。


昨年はそば茶を使ったヘルシーなチョコ
作りました。


今年はちょっと濃厚なものが食べたい気分だったので、
クリームチーズとホワイトチョコレートの組み合わせ。
さらにオレオ入りというクドいトリュフ。w



思いっきり甘いものが食べたくなる
疲れたときには粉糖まぶした甘いチョコ。

甘くないココアパウダーやカリカリ感が香ばしい
そば茶をまぶしたものは大人の味。


粗く砕いて混ぜ込んだオレオがアクセントになっています。



ひとつ食べれば満足できる濃厚チーズトリュフ。


チーズ好きにはたまらないかも!?



『オレオ入り!濃厚チーズトリュフ♪』
110208チーズトリュフ①


【材料 20ケ分】

クリームチーズ・・・・・・・100g
ホワイトチョコ・・・・・・・80g
(明治ホワイトチョコレート 2枚)
オレオ(クリームサンド)・・・・・5ケ

ココアパウダー、粉糖、そば茶


【作り方】

①クリームチーズは適当な大きさに切り、
 耐熱ボウル(or大きめの丼)に入れる。

②ホワイトチョコは細かく刻んで①に加え、
 レンジ用のフタ(orラップ)をしてレンチン。
 (600w1分目安)
*チョコは形が崩れるほどはとけていないが、
 クリームチーズはとけている状態まで。


③すぐに混ぜ、クリームチーズの熱でチョコを溶かす。
*多少チョコのつぶつぶが残ってもOK。

④オレオはポリ袋(薄いビニール袋でOK)に入れて
 手でもんで粗く砕く。

⑤③に④を加えて混ぜ、冷凍庫で40分ほど冷やして
 まるめやすくする。

⑥ほどよい大きさにまるめる。(20ケ分くらい)

⑦ココアパウダーなどまわりにまぶすものをポリ袋に 
 大さじ1ほど入れ、1ケずつ入れてまぶしていく。

⑧再び冷蔵庫でしばらく冷やす。






クランキーチョコや小枝などのサクっと感あるチョコが
私好み。


今回のトリュフ、そんな私の一番のお気に入りは
カリカリとして香ばしい香りのそば茶まぶし

ただし作った翌日になると
そば茶はちょっと湿気った感じになってしまうので、

そば茶まぶしはその日のうちに。。。


抹茶をまぶしてもおいしいと思います。( ´艸`)



110208チーズトリュフ②



クリームチーズ、ホワイトチョコ、オレオ。。。

どれも単品でもおいしいけど

みんなカロリー高っ( ̄∇ ̄;)


食べるのは1こだけにしておこう。


・・・って試食のつもりで一度に3こ食べたら
ちょっと胃もたれ。w


食べるのは、一度に1こにするか、

もう少し小さめにまるめるかにしておきましょう。(-。-;)



********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


足跡残していただいたブロガーさんへは後ほど訪問させていただきます!
↓↓↓

おきてがみ


スポンサーサイト
スィーツ・おやつ・ドリンク | コメント(23) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。