スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
最近、よく歩くようにしています。

以前から気が向くと、ウォーキング(というか散歩)に
出ていましたが、

この頃はわりと近くの郵便局や銀行、
買いものなど今まで自転車で行っていた所へは歩いて
行くようになりました。

ウォーキングシューズを履き、歩き方や姿勢も
意識しながら。

とは言っても往復20~30分程度の場所、
週に4日程度ですが。。。


それでもね、体重が落ちてきたんです。( ´艸`)

食べる量変わらないのに。

最初は意識した部分が筋肉痛になりましたが、
最近はそれもなく、

寒いと思ってモコモコに着こんで歩くと
帰りには汗ばむほど。


デスクワークが多く、どうしても
運動不足になりがちなワタクシ。

用事絡みの”ながらウォーキング”は続くかも。( ̄∀ ̄*)




さて、今日のレシピ。

炒めものですが、メインは長芋です♪


長芋は生でも煮ても焼いても炒めても、
すりおろしても、姿を変えてもおいしい食材。

今日は長芋のシャッキリ感を生かした豚肉炒め。

お肉が少なめでも大丈夫。

味付けはシンプルにみりんと醤油ですが、
豚肉と長ねぎの旨味が加わり、ごはんに合う逸品です!


『長芋シャッキリ!豚肉&長ねぎ炒め』
110112長芋シャッキリ!豚肉炒め


【材料 3~4人分】

長ねぎ(太いもの)・・・・・・1/2本
長芋・・・・・・・・・・・・・8㎝(260g)
豚小間切れ肉・・・・・・・・・150g

◆塩・・・・・・・・・・・・・小さじ1/3
◆こしょう・・・・・・・・・・少々
◆酒・・・・・・・・・・・・・大さじ1

ごま油・・・・・・・・・・・・大さじ1

●みりん・・・・・・・・・・・大さじ1
●薄口醤油・・・・・・・・・・大さじ1


【作り方】

①長ねぎは斜め切りにする。
*青い部分が入ってもOK。
*細めの長ねぎであれば1本使ってOKです。


②長芋は皮をむき、短冊切りにする。

③フライパンにごま油を熱し、長ねぎを炒める。
 油がまわったら豚肉を加え、◆を肉めがけてふりかけ
 強火で炒め、肉に火を通す。
*小間切れや切り落としの豚肉であれば、
 切らずにそのまま炒めてOKです。
 (炒めているうちにバラけてきます。)


④長ねぎと豚肉をフライパンの隅に寄せて
 空いたところに長芋を入れて炒める。
*時々豚肉と長ねぎも焦げないように混ぜます。

⑤長芋に焦げ目がついてきたら全体を炒め合わせ、
 ●を加えて全体に絡めて火を止める。


【ポイント】

☆豚肉に味をつけて炒めることにより、
 肉の旨味が引き立ちます

☆長芋はシャッキリ感を残したいので
 炒めすぎにご注意を。

☆醤油は濃口でもOK。(気持ち多めにします。)
 少し茶色っぽい仕上がりになりますが。




長芋にしっかり豚肉の旨味も絡まり、
シャキシャキ食感とともにごはんがすすみます。



豚肉と長ねぎ疲労回復に相性のよい組み合わせですが、

そこに長芋が加わってさらにパワーアップ!


豚肉(ビタミンB1)+長ねぎ(硫化アリル)+長芋(ムチン)

⇒疲労回復&滋養強壮


長芋にはアミラーゼやジアスターゼなどの
消化酵素も豊富で消化を助ける働きもあるので
少々食べ過ぎても胃もたれしないのも嬉しいところ。

お疲れ気味な方、元気を出したい方にもおすすめです。


長芋料理と栄養素についてはこれまでもいくつか
ご紹介してまいりました。↓↓↓


長芋のうす焼き

長芋たっぷりお好み焼き

長芋もち

長芋の浅漬け

ふわとろ和風スープオムレツ

ほうれん草の和風とろろグラタン

フライドナガイモ


今が旬で入手しやすい長芋!
1本あるといろんな料理に使えます。

気になる料理ありましたらクリックしてみてくださいませ~。^^


********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


足跡残していただいたブロガーさんへは後ほど訪問させていただきます!
↓↓↓

おきてがみ


スポンサーサイト
いも類 | コメント(22) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。