スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
作った料理やお菓子たち、仕事での試作品
多めにできたときには近所の義母宅へ配達。

最近はそのたびに柚子をもらってくるので、
柚子料理、続いてます。( ̄▽ ̄)


今日は魚料理に柚子!

通常、ムニエルにはレモンが添えられることが
多いですが、

柚子がある時期には柚子風味のムニエルもなかなか♪

柚子の皮もしぼり汁もたっぷり使って
ビタミンCも補給です。


『ムキカレイのムニエル ~柚子バターしょうゆ~』
110109ムニエル柚子


【材料 2人分】

ムキカレイ・・・・・・・・・小4切れ
塩・・・・・・・・・・・・・小さじ1/3
こしょう・・・・・・・・・・少々
薄力粉・・・・・・・・・・・適量
オリーブオイル・・・・・・・大さじ1/2

バター・・・・・・・・・・・10g
醤油・・・・・・・・・・・・小さじ1/2
柚子・・・・・・・・・・・・小1/2ケ


【作り方】

①柚子の皮は千切り、汁をしぼっておく。
*小さめのザル+ボールの上で絞るの大量の種も除けます。

②ムキカレイはキッチンペーパーで水分をふきとり、
 塩、こしょうをふってしばらくおく。

③出てきた水分を軽くおさえ、薄力粉をまぶす。

④フライパンにオリーブオイルを熱し、
 盛り付けたときに表になる方を下にしてカレイを入れる。

⑤中火~強めの弱火にて両面をこんがりと焼き、
 中まで火を通す。

⑥バターを入れて弱火で溶かし、カレイ全体にからめて
 火を止め、醤油と柚子の絞り汁をまわしかける。

⑦器に盛り、フライパンに残ったソースをかけ、
 柚子の皮をちらす。


【ひとこと】

☆ほうれん草とホールコーンのオリーブオイル炒めを
 添えました。

☆ムニエルは最初からバターで焼くことが多いですが、
 最後に加えることにより、バターの風味が生きるとともに
 ソースにもなり、一石二鳥。
 

 (最初から加えると焦げやすいこともあります。)




最後にちょこっと醤油を加えることで、
ごはんのおかずにもぴったりに♪

大好きなバター醤油に柚子の風味もよく合います。^^



ムキカレイは冷凍で売られていることも多く、
骨もほとんどなく、解凍させてそのまま使えるので
とっても重宝。

低脂肪、高たん白質で、あっさりとしているので、
ムニエルの他にも煮付けやフライ、唐揚げなどなど
どんな味ともマッチしやすい白身魚です。


いつものムニエルも柚子の風味で
たちまち旬の味に!

サーモンやタラ、メカジキなどのムニエルにも
プラス柚子、おすすめです。( ̄∀ ̄)


********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


足跡残していただいたブロガーさんへは後ほど訪問させていただきます!
↓↓↓

おきてがみ


スポンサーサイト
| コメント(16) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。