スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

生春菊の韓国風サラダ

2010/12/23 Thu 15:59

乾燥しがちな肌、特に手荒れも気になる時期ですね。

手の甲って自分では改めて見ないと目が行きにくい
場所ではありますが、

人の手の甲って案外目につきやすいもの。

首筋と同じように年齢が出やすい場所ともいわれています。


ワタクシ、以前はすっごい荒れ性でして、
一時期は冬になると手荒れがひどく、

皮膚科へ行くほどでした。
(それでもあまりよくならず。。。)


今でも年中ハンドクリームは手放せませんが、
この時期は特に水仕事や手を洗った後には
こまめにハンドクリーム塗ってます。

さらに今年はこんな方法をプラス。

ブログで仲良くしていただいている鹿嶋あやさん
教えてくださった方法。


アロマを使ったハンドエイジングプラス1分ケア

ハンドマッサージはこの冬、毎日の習慣として
定着しています!!

おかげで今はしっとり&トゥルン♪

寝る前のハンドマッサージは手もポカポカとしてきて
ゆったりとした眠りにつくことができます。

あやさんありがとうヽ( ̄▽ ̄)ノ 


あやさんのブログはこの他にも毎日を少しだけ丁寧に
生きていくべく美人への導きがいっぱいの
お役立ちブログです。^^

お逢いしたことことはありませんが、
あたたかい文章からはそのお人柄が伝わってきます。

美のセルフケアリスト 鹿嶋あやさん

『美人は一日にして成らず *毎日を少しだけ丁寧に*』

コチラ⇒⇒⇒




ハンドマッサージやスキンケアなど外側からの
ケアに加えて内側からのケアも忘れたくないもの。

冬に旬を迎える食材たちにも
乾燥から守ってくれる成分を含むもの
たくさんあります。

昨日の記事でも乾燥肌に効果的な栄養素について
書いています。)

旬の春菊は肌のうるおいを保つ働きをする
カロテンが豊富。

今日は生の春菊を使った韓国風のサラダです。

春菊は以外とアクが少ないので
生食でもエグくありませんが、

食べやすいように今日は白菜をたっぷりと
加えました。

さらに豆腐も加えてたん白質も補給!


残った春菊の茎は簡単にできる別の料理で登場です。




『生春菊の韓国風サラダ』
101223生春菊の韓国風サラダ


【材料 2~3人分】

春菊(葉先部分)・・・・・・・1/2束分
白菜・・・・・・・・・・・・・120g
木綿豆腐・・・・・・・・・・・1/2丁(200g)
長ねぎ・・・・・・・・・・・・8㎝
韓国のり・・・・・・・・・・・3枚くらい
糸唐辛子・・・・・・・・・・・適量

<コチジャンドレッシング>
◆ポン酢・・・・・・大さじ2
◆ごま油・・・・・・大さじ1
◆コチジャン・・・・小さじ1
◆砂糖・・・・・・・小さじ1


【作り方】

①<豆腐の水きり>
 レンジOKの皿にキッチンペーパーを敷き、
 豆腐を粗く崩してドーナツ状に並べ、
 ラップなしレンチン900w1分

 レンチン後、キッチンペーパーを替えて
 冷めるまでそのままおき、ペーパーに豆腐を包んで
 軽く絞る。

②春菊は洗ってから太い茎以外の部分を摘み取り、
 水気をきる。

③白菜は葉と軸に分け、軸は千切り、葉は食べやすく切る。

④長ねぎは白髪ねぎにする。
 (縦に切れ目を入れて芯部分を除き、細い千切りにして
 水にさらし、ペーパーで包んで水気を絞る。)

⑤◆を混ぜ合わせてコチジャンドレッシングを作る。

⑥ボールに①、②、③を入れて⑤を加えて混ぜる。

⑦器に盛り、白髪ねぎ、糸唐辛子、韓国のりをちぎって
 トッピングする。


【ポイント】

☆野菜、豆腐の水分はしっかりときります。

☆すぐに食べない場合、ドレッシングは別添えにて
 食べる直前に。

☆キムチを合わせてもよく合います。


★春菊+白菜 ⇒ 美肌効果も期待大!



残った春菊、今日はごま和えで~。

『春菊の茎のごま和え』
101223春菊の茎の胡麻和え


春菊の茎部分
◆白すりごま
◆だし醤油(orめんつゆ)
◆砂糖

①フライパンにお湯をわかして春菊の茎をゆでる。
*アクが少ないのでゆでるのは少なめのお湯でOK。

②ザルにあげて水をかけて醤油絞りにして
 3㎝に切る。

③◆をボールに入れて混ぜ、②を加えて和える。




新鮮な春菊は茎までやわらかくおいしい~。

そういえば以前の記事でも
生春菊のサラダレシピ&茎料理をご紹介してました。

★春菊とカリカリ揚げのサラダコチラ

★春菊と桜エビの和えものコチラ



鍋をしたときに春菊、白菜、豆腐、長ねぎが
半端に余ってしまったときなど、

同じ材料でまったく違う韓国風のサラダ!

コチジャンを加えた甘めのドレッシングは
辛味が少なく旨味が強い味なので、
生春菊、淡泊な豆腐の味ともよく合います。


********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


足跡残していただいたブロガーさんへは後ほど訪問させていただきます!
↓↓↓

おきてがみ


スポンサーサイト
緑黄色野菜 | コメント(10) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。