スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
今年もあと残すところ10日あまり。

年初にたてた目標を振りかえってみると。。。


なんと!半分近くは叶っていました。^^

今までなんとなく目標は決めていても
「書く」ということをしていませんでしたが

今年は毎日何度も開く手帳の最初に
目標(小さなものから大きなものまで)を

つら~っと書きならべておき、
手帳を開くたびに眺めておりました。

あ、目標っていうと大げさに聞こえるかもですが、
すっごく小さなこともあるんですよ。
(毎日15分の片付けを継続させる、とかね。)


時には脳にインプットするべく声に出して
アファメーションのごとく読んでみたり。


意気込んで自分でたてた目標も
見ないと忘れてしまいます。(私)


「書く」という作業は面倒なようですが、
一度書いておけば残るもの。

1年たったときにどれだけ達成できているか。
振りかえるのにはとってもよい方法かと思います。


1年を振り返りつつ、再び来年に向けて
書きはじめております。


年末のバタバタとしたときにそんな作業も加えながら、

今日も一皿麺類レシピ。

今日はパスタです。


ほうれん草をたっぷりと使ったクリームスパゲッティ。

最後にとろけるチーズを加えてコクととろみを出しました。


生クリームが半分だけ残っていたので、それを使い、

残りは牛乳で。

生クリームだけだとクドいですが、
半分を牛乳にすることで

しつこすぎない仕上がりに。
(やはり生クリームが入るとオイシー!)

たっぷりのほうれん草もおいしくいただけます。



『たっぷりほうれん草のクリームスパゲッティ』
101220たっぷりほうれん草


【材料 2人分】

スパゲッティ・・・・・・・・180g
ほうれん草・・・・・・・・・1束(200g)
玉ねぎ・・・・・・・・・・・1/2ケ
ハム(orベーコン)・・・・・3枚

オリーブオイル・・・・・・・大さじ1/2
顆粒スープの素・・・・・・・小さじ1
白ワイン(or酒)・・・・・・大さじ1

◆生クリーム・・・・・・・・1/2カップ
◆牛乳・・・・・・・・・・・1/2カップ
◆塩・・・・・・・・・・・・小さじ2/3
◆ブラックペッパー・・・・・少々

とろけるチーズ・・・・・・・50g


【作り方】

①スパゲッティをたっぷりのお湯と多めの塩を入れて
 表示時間の1分前までゆでる。

②ほうれん草はざく切り。
 玉ねぎは薄切り。
 ハムは食べやすく切る。

③フライパンにオイルを熱し、ハムを炒める。
 焦げ目がついてきたら玉ねぎ、スープの素、
 ワインを加えてしんなりしてくるまで炒める。

④ほうれん草を加えてさらに炒める。
 しんなりとしてきたら◆を加えて混ぜ、
 弱火で1~2分煮る。

⑤ゆであがったスパゲッティの水気をきり、
 ④のフライパンに入れ、チーズも加えて混ぜ、
 器に盛る。




ほうれん草とベーコンの食べ合わせ。

炒め物やスパゲッティ、キッシュなどでもおなじみの
この組み合わせはあまりよくない、ということ、

聞いたことある方もいらっしゃるかと思いますが。。。


というのも、ほうれん草に含まれる硝酸と
ベーコンに食品添加物として含まれる発色剤が
体内に入ると発がん性物質を作りだす恐れがあるということ。
が言われているからです。

(注!ほうれん草やベーコン、ハム単体がガンの元、
ということではありません。)

ワタクシ、個人的には毎日大量の
ほうれん草+ベーコンを食べるわけではなければ
あまり気にすることはない、

と思っておりますが。

気になる場合にはベーコンを一度ゆでてから使う、
あるいは無添加ベーコン(ハム)をお使いいただくと
よいかと思います。


レンジ蒸し(塩、こしょう多め)のささみや
鶏ムネ肉などをかわりに使ってもいいですね。


********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


足跡残していただいたブロガーさんへは後ほど訪問させていただきます!
↓↓↓

おきてがみ


スポンサーサイト
麺類、パスタ | コメント(13) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。