スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

雷豆腐(カミナリドーフ)

2010/12/08 Wed 21:00

北風が冷たくなってくるこの時期、

湯豆腐や鍋もので登場するとが多くなる豆腐ですが、

ときには炒めた豆腐もおいしいもの。


「雷豆腐」とは水分が多い豆腐を炒めるときに
バリバリと雷のような音をたてることからついた名前。

実際は、しっかり水きりしてから炒めるので、
それほど大きな音にはなりませんが。( ̄∇ ̄;)


主菜となるおかずが軽めのときも、
水気をきって炒めた木綿豆腐は、
ずっしりと食べ応えがあり、

それでいて消化吸収にすぐれた低カロリーの
良質高たん白の食品ですので、

胃にもやさしく、もたれません。



『雷豆腐(カミナリドーフ)』
101208.jpg


【材料 3人分】

もめん豆腐・・・・・・・・・1丁(400g)
長ねぎ・・・・・・・・・・・10㎝
ごま油・・・・・・・・・・・大さじ1

◆めんつゆ(3倍濃縮)・・・ 大さじ2
◆みりん・・・・・・・・・・大さじ1

大根おろし・・・・・・・・・大根3㎝分
だし醤油、わさび

●けずりぶし
●きざみのり
●万能ねぎ(小口切り)
●揚げ玉(天かす)・・・あれば



【作り方】

①とうふの水きりをする。
 大きめの皿にキッチンペーパーを二重に敷き、
 豆腐を手で粗くほぐしてドーナツ状にのせる。
 レンチン→900w 2分目安
 そのまましばらく置く。(余分な水分が出てきます。)

*豆腐をほぐしてからレンチンすることで、しっかりと水きりができます。
 しっかり水きりしておくと味がしみこみやすくなり、
 仕上がりが水っぽくなりません。


②長ねぎは小口切りにする。
 ◆は混ぜておく。

③フライパンにごま油と長ねぎを入れて火にかける。
 ジリジリとしてきたら、①の豆腐を押さえて水をしっかり
 きってから加え
広げて強火で焼きつけるように
(あまり混ぜずに)両面に焦げ目がつくまで焼く。

④◆を混ぜたものをまわしかけ、
 強火で水分を飛ばすように全体にからめる。

⑤器に盛り、軽く水分を絞った大根おろしをのせて
 だし醤油をかけ、●をトッピングし、
 お好みでわさびを添える。




雷豆腐。きのこ類やほかの野菜を加えて
野菜炒めのようにする方法もありますが、
(肉類も加えればそれで十分な主菜になりますね!)

シンプルに豆腐とねぎの組み合わせが
ワタクシ好み。( ̄▽ ̄)

ごま油で焼いた風味が香ばしく、
しっかりと豆腐のおいしさが味わえます♪


豆腐+長ねぎ ⇒ 風邪の初期症状に効果的
              胃腸強化、疲労回復


などの嬉しい効果も期待できます。


東洋医学では豆腐はカラダを冷やす食べ物として
分類されますが、

長ねぎやけずり節、醤油などのカラダを温める
食品と一緒に食べることにより、

カラダを冷やす作用が弱まります


********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


おいしいごはんで明日もハッピーな1日を過ごせますように。.:*・゚☆.。。.:*・゚☆.。


足跡残していただいたブロガーさんへは後ほど訪問させていただきます!
↓↓↓

おきてがみ


スポンサーサイト
豆類 | コメント(5) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。