スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
いきなり冬の寒さがやってきましたね~。

本日の東京、12月並みの気温だったとか。。。


そういえば一昨日、お世話になっている会社の
幹部の方から電話がありました。


幹「○○さん(←私の名前)、今どこにいると思う?」

私「(知らないよ~)←心の声  え?会社じゃないんですか?」

幹「小樽だよ。。。ヒョウが降ってるよ。寒すぎ。」

私「それは大変ですね~、風邪ひかないようにしてくださいね。
  で、ご用件は?」

幹「あ~、それだけ、じゃぁね。」

私 ( ̄◇ ̄;)!エッ?・・・


普段、私が用事があって電話をしても、なにかと
忙しいらしく、はやく電話を切りたがる方。

そんな方が「ヒョウが降ってる」って。。。

それはすごいことだけど
(この日は北海道で初雪だったと後で知りました。)

よっぽど誰かに伝えたかったのか、
はたまた私が暇人だと思われていたのか。。。( ̄∇ ̄;) マ、イイケド


いきなり寒くなると、風邪をひいたり、体調を崩される
方が増えたりします。

どうか皆さまもお気をつけくださいませ。



こんな寒い日には鍋!といきたかったのですが、

あいにく冷蔵庫には鍋材料が揃っていなかったので、

家にある材料でカラダが温まる「のっぺい汁」にしてみました。
(寒かったうえに雨だったので買い物行く気になれず。。。(-.-))


「のっぺい汁」とは片栗粉などでとろみをつけた具沢山の野菜汁。

鶏肉を入れることもあるようですが、
今日は甘塩の鮭を加えてその塩分も旨味として使いました。


『甘塩鮭と焼き舞茸の”のっぺい汁”』
のっぺい汁


【材料 4人分】

甘塩鮭・・・・・・・2切れ

にんじん・・・・・・3~4㎝
大根・・・・・・・・150gくらい
こんにゃく・・・・・100g
油揚げ・・・・・・・小1枚

里芋・・・・・・・・4ケ(土付き250g)
舞茸・・・・・・・・1パック(100g)

◆水・・・・・・・・700ml
◆だしパック・・・・1ケ
◆酒・・・・・・・・大さじ1

薄口醤油・・・・・・大さじ2

●片栗粉、水・・・・各大さじ1

万能ねぎ(小口切り)、七味唐辛子


【作り方】

①鍋に◆を入れて強火にかける。

②にんじんはイチョウ切り、
 大根はにんじんより厚めのイチョウ切り、
 こんにゃくは短冊切り、
 油揚げはキッチンペーパーで表面の油を押さえとり、細切りにする。

③①が沸騰したら(だしパックは入れたまま)
 ②の野菜類を入れ、弱火で5~6分煮る。

④里芋は洗って皮付きのまま耐熱皿にのせて(ラップなし)
 レンチン。(里芋250g 900w 1分目安)
*表面にだけ熱が入ることにより、すべらずに皮がむきやすくなります。

⑤③の鍋のだしパックを取り出し、
 里芋の皮をむき、5㎜厚さの輪切りにしたものと、
 4等分ほどに切った鮭を③の鍋に入れ、さらに5分ほど煮る。

⑥⑤の間にほぐしたマイタケをグリル(orオーブントースター)に
 ホイルにのせて入れ、ほんのり焦げ目がつくまで焼く。
*焼いた舞茸を最後に加えると、風味がアップするとともに
 汁の色が黒っぽく濁りません。


⑦⑤の鍋に薄口醤油を加えて味を調え、最後に焼き舞茸を加えて
 ●の水溶き片栗粉でとろみをつける。

⑧器に盛り付け、万能ねぎをちらし、お好みで七味唐辛子をふる。


【ひとこと】

☆薄口醤油がない場合は濃口醤油大さじ1+塩にて。

☆鮭の塩分によって汁の味がかわりますので、最後に加える
 薄口醤油は少なめに入れて味をみてから足した方が
 失敗がありません。

☆野菜→ごぼう、長ねぎ、れんこん、しめじ、長ねぎ、豆腐などでも。

☆薬味→柚子こしょう、柚子の皮、しょうが千切りなどでも
 カラダが温まります。


☆鮭や鶏肉を加えなくてもごま油で野菜を炒めてから
 同じように作るとコクが出ます。
 (甘塩鮭を加えない場合には塩分調整してください。)



具材たっぷりで殆ど「おかず汁」状態ですが。。。( ̄∀ ̄)


里芋や大根、にんじんなどの根菜類七味唐辛子などの薬味とともに、
汁のとろみカラダも芯から温まります。

とろみがついていると冷めにくいので寒い日にはぴったり。


少し汁の味を濃いめにしてうどんを加えての「のっぺいうどん」も美味。


寒いときの温かい汁物や鍋ものは一番のごちそうかもしれませんね。

具沢山なので丼一杯でいろんな食材が摂れるのも嬉しいところです。



********************************

~お知らせ~

『料理とアロマのコラボレーションセミナー』

料理もアロマも植物たちの大切な命をいただくという
根っこは一緒。
今回のセミナーでは同じハーブやオイルを使っての料理と
アロマクラフトの実践をいたします。

コラボセミナーお知らせ


■日時:11月20日(土)11:30~14:45

■場所:東京自由ヶ丘
  カフェ スプーンブレッド

■参加費:6000円

■内容:
第1部 お料理教室
第2部 アロマクラフト教室
 

アロマセラピストのmariさんとワタクシとのコラボセミナーです。^^

詳細はコチラから⇒⇒⇒(クリックでジャンプします。)

■お申し込み・お問い合わせ
 お名前(ハンドルネームある方はハンドルネームも)、
 電話番号を明記の上、このブログのサイドバーにあります
 メールフォームからお願いします。



アロマと料理の深~いつながり。。。ご一緒に癒されながら
おいしく味わって楽しみませんか?

おいしいコツやアレンジ料理もしっかり伝授いたします☆

お申込み、お待ちしております(^^♪
(お問い合わせもメールフォームからどうぞ~)

※残席1名様となりました。

********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。


レシピブログに参加しました!


人気ブログランキングへ


おいしいごはんで明日もハッピーな1日を過ごせますように。.:*・゚☆.。。.:*・゚☆.。


足跡残していただいたブロガーさんへは後ほど訪問させていただきます!
↓↓↓

おきてがみ


スポンサーサイト
スープ、汁もの、鍋 | コメント(14) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。