スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

豆もやしの香味ナムル

2010/10/25 Mon 21:44

もやしは昔から価格が殆ど変わらず、
野菜高騰の際にも安定価格を守る主婦の味方♪

今日は昨日記事のデトックスメニュー例にも登場した(させた)

「豆もやし(大豆もやし)」を使っての香味ナムルです。


通常「もやし」と呼ばれるものは
緑豆もやしブラックマッペもやしのように
「豆」がついていないもの。

これらもビタミンCが多く含まれていたり
ビタミンB1、B2、食物繊維などの栄養素が
含まれますが、

大豆を発芽させたままの「豆もやし」は
もやしの中では栄養素的には優等生。
(価格はちょっとお高めですが。)


他のもやしに比べ、たん白質、カリウム、葉酸、
食物繊維
などは遥かに多く含まれ、

大豆の特徴である女性に嬉しい老化防止ビタミン
ビタミンE細胞のアンチエイジングにも働くレシチンも含まれます。

さらに大豆が発芽してもやしになることで
必須アミノ酸は大豆そのものよりも豊富という
嬉しいおまけつき。


今までにもナムルについてはきゅうりの塩ナムル
小松菜のナムルをご紹介してまいりました。


野菜とごまがたっぷりと食べられ、
にんにくとごま油の風味で我が家の男性陣も
喜んで食べてくれるので

うちではよく登場するメニューのひとつです。


今日のナムルはショウガと長ねぎを加えて
風味をアップさせた香味ナムル。

ショウガ、長ねぎ、にんにくにはカラダを温める
作用
もあるので、これからの寒い季節の和えものにも
ぴったりです。




『豆もやしの香味ナムル』
豆もやしの香味ナムル


【材料 3~4人分】

豆もやし・・・・・1袋

◆塩・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/3~1/2
◆白すりごま・・・・・・・・・・・大さじ2
◆おろしにんにく(チューブ)・・・1~2㎝
◆おろししょうが・・・・・・・・・1かけ分
◆長ねぎ(みじん切り)・・・・・・5㎝分
◆ごま油・・・・・・・・・・・・・大さじ2
◆万能ねぎ(小口切り)・・・・・・4~5本分


【作り方】

①鍋にお湯をわかし、沸騰したら豆もやしを入れ、
 1分ほどゆでてザルにあげる。
*豆部分が食べやすい硬さになるまで。
 1分以上ゆでるとシナっとしすぎます。


②◆をボールに入れて混ぜる。
*塩は少なめにしておき、後から味をみて足りない場合は
 足した方が失敗がありません。


③①の水気をしぼり、温かいうちに②に入れて和える。
*もやしが温かいうちに逢えると味がなじみやすいです。
*万能ねぎは少しのこしておき、後でトッピングに。
*味をみて足りない場合はここで塩をプラスします。


④器に盛り、残しておいた万能ねぎをトッピングする。 


【ひとこと】

☆③で和えたあと、しばらくおくと味がなじんで
 よりおいしくなります。

☆小松菜や人参などでもおいしくできます。
 もやしとともに三色作ると目からも美味。

☆数種類を多めに作っておき、次の日ビビンバにしても!



【お弁当ワンポイント】

★ネギ、にんにくは匂いがこもってしまうので、
 お弁当にナムルを入れる場合は控えめに。



配合調味料は目安ですので、お好みで加減して
ださいませ。


焼肉屋さんでナムルが定番商品であるように、
肉料理にとってもよく合います。

おうちでの焼肉や豚のしょうが焼、サムギョプサル

のようにサンチュやサニーレタスで包んで食べる
肉料理に一緒に包んでもまた美味。


大豆とごまは、それぞれのたん白質を構成する
アミノ酸組成の足りない部分を補い合う関係

でもあるので、

味の相性がよいだけでなく、栄養素的にも◎。

組み合わせて食べることにより、たん白質の栄養効果がアップします。


香りを効かせた香味ナムル、
デトックス期間の今の時期にもおすすめです。



********************************

~お知らせ~

『料理とアロマのコラボレーションセミナー』

料理もアロマも植物たちの大切な命をいただくという
根っこは一緒。
今回のセミナーでは同じハーブやオイルを使っての料理と
アロマクラフトの実践をいたします。

■日時:11月20日(土)11:30~14:45

■場所:東京自由ヶ丘
  カフェ スプーンブレッド

■参加費:6000円

■内容:
第1部 お料理教室
第2部 アロマクラフト教室
 

アロマセラピストのmariさんとワタクシとのコラボセミナーです。^^

詳細はコチラから⇒⇒⇒(クリックでジャンプします。)

■お申し込み・お問い合わせ
 お名前(ハンドルネームある方はハンドルネームも)、
 電話番号を明記の上、このブログのサイドバーにあります
 メールフォームからお願いします。



アロマと料理の深~いつながり。。。ご一緒に癒されながら
おいしく味わって楽しみませんか?

おいしいコツやアレンジ料理もしっかり伝授いたします☆

お申込み、お待ちしております(^^♪
(お問い合わせもメールフォームからどうぞ~)


********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。


レシピブログに参加しました!


人気ブログランキングへ


おいしいごはんで明日もハッピーな1日を過ごせますように。.:*・゚☆.。。.:*・゚☆.。


足跡残していただいたブロガーさんへは後ほど訪問させていただきます!
↓↓↓

おきてがみ


スポンサーサイト
淡色野菜 | コメント(12) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。