スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

カルピスヨーグルトプリン

2010/10/03 Sun 21:00

季節はすっかり秋ですが、冷蔵庫にまだ夏の名残りが。。。


カルピス原液が少しだけ残っておりました。(w)

暑い夏の間、我が家で活躍してくれた白カルピス。

肌寒くなってきた今では冷蔵庫の片隅に追いやられ、
ひっそりと。。。

もう少し寒くなれば「ホットカルピス」としての出番も
あるのですが、

ちょうどこの時期我が家では出番待ちのカルピス。


いつも冷蔵庫にあるプレーンヨーグルトを使って
さっぱりプリンを作りました。

ソースはこれまた冷蔵庫常備のブルーベリージャムを
使ってお手軽に。


なんだか夏っぽいスィーツみたいですが、
いつものカルピスもスィーツにすることで家族も喜んで
くれました。^^

食事のあとにさっぱりといただけます。


『カルピスヨーグルトプリン』
カルピスヨーグルトプリン


【材料 5ケ分】

◆プレーンヨーグルト・・・・・・・300g
◆カルピス原液(ホワイト)・・・・100ml

粉ゼラチン・・・・・・・・・・・5g
水・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2

ブルーベリージャム、水


【作り方】

①粉ゼラチンは水に振り入れてふやかす。

②◆をボールに入れて泡だて器で混ぜる。
*ヨーグルトは混ぜていくうちに液体っぽく変化してきます。
 このまま氷を入れたグラスに注げばカルピス風味の飲むヨーグルト♪


③①をレンジで溶かし(900w20秒目安)、②に加えて混ぜる。

④器に入れて冷やし固める。

⑤食べる映えにジャムを水で薄めてソースにしてかける。


【ひとこと】

☆ふやかしたゼラチン、レンジで溶かす際には加熱しすぎると
 凝固力が弱まるのでご注意を。




少しやわらかめのヨーグルトプリンのできあがり。

カルピスの主な原料は乳酸菌と牛乳。
そしてヨーグルトは牛乳を発酵させてできたたんぱく質。

もともとの原料は同じなので、この組み合わせは
合わないわけがありません。


プレーンヨーグルト。
フルーツやハチミツ、メイプルシロップを
加えたり、料理にも使うため、毎日のように食べておりますが、

同じ原料のカルピスを甘さで加えるとまた新鮮。


季節のフルーツで作った自家製コンフィチュールなんかを
添えたらもっとおいしいですよね。


ときにはヨーグルト、こんな食べ方も。


というか、カルピス、冷蔵庫で眠っていましたらぜひどうぞ。


********************************

~お知らせ~

『料理とアロマのコラボレーションセミナー』

料理もアロマも植物たちの大切な命をいただくという
根っこは一緒。
今回のセミナーでは同じハーブやオイルを使っての料理と
アロマクラフトの実践をいたします。

■日時:11月20日(土)11:30~14:45

■場所:東京自由ヶ丘
  カフェ スプーンブレッド

■参加費:6000円

■内容:
第1部 お料理教室
第2部 アロマクラフト教室
 

アロマセラピストのmariさんとワタクシとのコラボセミナーです。^^

詳細はコチラから⇒⇒⇒(クリックでジャンプします。)

■申し込み
 お名前(ハンドルネームある方はハンドルネームも)、
 電話番号を明記の上、このブログのサイドバーにあります
 メールフォームからお願いします。



********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。


レシピブログに参加しました!


人気ブログランキングへ


おいしいごはんで明日もハッピーな1日を過ごせますように。.:*・゚☆.。。.:*・゚☆.。


足跡残していただいたブロガーさんへは後ほど訪問させていただきます!
↓↓↓

おきてがみ

スポンサーサイト
スィーツ・おやつ・ドリンク | コメント(26) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。