スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

たこめし

2010/08/29 Sun 21:15

先週まで、いつもより長い出張に出ていたワタクシ。

出張中、オットと電話で話をすることはあっても、
ムスコとはメールのみのやりとりでした。


久しぶりに家に戻ってみると。。。


なんと、ムスコの声が変わっているではありませんか。( ̄▽ ̄;)!!ガーン

そうなんです。思春期の彼は声変わりをしていたのでした。(w)


夏休みに入ってから、なんとなく裏返った低めの声が
出たり、風邪?と思わせるようなかすれ声だったりしたのですが、

母がちょっと留守にしている間にすっかりオトナのオトコ声に
変化していたムスコ。

そういえば身長もいつの間にか私を超えている。。。


成長してくれるのは喜ばしいことですが、
なんとなくさびしいような、フクザツな心境の母心でした。



小さいお子様を子育て中の皆さま、今はとっても大変かもですが、
あっちゅーまにコドモは成長しますので

どうか存分に「今」を楽しんでくださいね。^^

そしてコドモの成長過程はじっくり見守ってあげてくださいませ。( ̄∇ ̄;)



そして、本日はたこめし。

ムスコの大好きなタコを使って声変わりのお祝い(?)です。


よくある「蒸しダコ」を使って炊飯器で炊くお手軽ごはん。

タコの旨味をいっぱいに含んだごはんはあとをひくおいしさです。


『たこめし』

たこめし


【材料 4人分】

米・・・・・・・・2合


蒸しダコ・・・・・200gくらい
しょうが・・・・・1かけ
水・・・・・・・・1カップ(200ml)
◆だしの素・・・・・少々
◆塩・・・・・・・・小さじ1/2
◆醤油、酒、みりん・各大さじ1

万能ねぎ(小口切り)


【作り方】

①米は洗って水をきり、30分ほどおく。

②蒸しダコは小さめの一口大に切る。
 しょうがは千切りにする。

*タコは火を通すとひとまわり小さくなることをご考慮のうえ。
*タコの頭部分が入っている場合は薄切りにして加えます。


③鍋に水を入れて火にかけ、◆を入れる。
 煮立ったら②のタコとしょうがを加え、強火にて
 鍋のフチがフツフツとしてきたらアクをすくって火を止める。
 そのまま30分ほどおいて冷ます。

④炊飯器の内釜に①の米と③の煮汁のみを入れ、
 2合の線まで水を足し、全体を混ぜて表面を平らにして
 普通に炊く。

⑤炊きあがったら③のタコを加えてフタをして5分蒸らす。

⑥全体を混ぜ、器に盛って万能ねぎをちらす。


【ひとこと】

☆作り方③で、タコを煮すぎないようにします。
 硬くなってしまいますので。

 一旦煮汁を熱くしたらそのまま火を止めて
 冷ましている間に煮汁がタコにしみこみます。

☆炊きあがったらなるべく時間をおかずに食べるのが理想。
 すぐに食べない場合は電源を切っておきます。

 炊飯器の保温状態でそのままおくと、タコが硬くなって
 しまいます。



【ヘルシーポイント】

★タコとしょうがを組み合わせることにより、味がよくなる
 だけでなく、頭痛やめまいにも効果があるといわれてます。




【お弁当にも!】

★少し濃いめの味付けですので、おにぎりにしても美味!
 おにぎりにすることがわかっている場合は、タコは小さめに
 カットした方がにぎりやすいです。




タコには疲労回復や肝機能を高める作用、抗酸化作用のある
タウリンが豊富!

(タウリンは栄養ドリンクにも配合されている成分でもあります。)


夏バテ気味の方にも食べやすい”たこめし”。

ほんのりショウガの香りが食欲をそそります。


********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。


レシピブログに参加しました!


人気ブログランキングへ


おいしいごはんで明日もハッピーな1日を過ごせますように。.:*・゚☆.。。.:*・゚☆.。


足跡残していただいたブロガーさんへは後ほど訪問させていただきます!
↓↓↓

おきてがみ

スポンサーサイト
ごはん、餅 | コメント(22) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。