スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

とうもろこし

2010/07/06 Tue 21:00

とうもろこしもおいしい季節になってきました。

とうもろこし③


蒸すか、無水鍋で加熱しておいしい塩をパラパラと
食べるのが一番美味しい。

ゆでると甘味が抜けるような気がするので、
無水鍋がない我が家は蒸すことが多いです。


が、本日はレンジを使って時短にて。


記事にしてもいいものかどうか迷うほど、
もしかしたらどなたもやっているシンプルな食べ方を二つ。


子供が小さい頃は加熱したとうもろこしを
そのまま、またはこんがり醤油で焼いて、
お祭りの屋台風におやつにしていました。

(醤油の焼けたあの香ばしい香り、たまりません。)


ごはんのおかずの一品として食卓に出すには
芯がない方が食べやすい、ということで

今では実を芯からはずして調理することが殆どです。


今日のお料理、2つともあまり画像が変わりばえなく
ごめんなさい。(;一_一)

アレンジ材料を参考にしていただき、もっと彩りよく
作っていただければ、と思います。


まずはレンジでの加熱方法から。

<とうもろこし:レンジ加熱>
(レンジ調理:正確には「加熱」ではないですが。)

皮をむき、ヒゲ根をとり、皿にのせてラップをし、
900Wレンジ 3~4分/1本(目安)
粗熱がとれるまでそのままおきます。


2本を同時に加熱する場合。
半分にカットしてから皿にドーナツ状に並べて
900W 7~8分/2本(目安)
粗熱がとれるまでそのままおきます。

粗熱をとる間にも熱はとうもろこしに伝わっていますので、
レンジ加熱後すぐは少し硬めでも大丈夫。

指でおさえて少し硬いか、ぐらいのところでOKです。

※とうもろこしのひげ根は立派な生薬!
 無農薬とうもろこしが手に入ったときは、干して煎じてお茶にして。
 
 むくみをとったりコレステロールを下げる働きが
 あるといわれています。


とうもろこしはとりたてをすぐ調理するのが一番。

畑で作っている場合は別として、それはなかなか難しいので、
買ってきたらなるべくはやく調理するのがポイントです。

時間をおけばおくほど実は硬くなってしまいます。

大量にある場合は、入手してなるべくはやく加熱して
芯からとり、(包丁でこそげとるとラク)冷凍してしまうのも手。


今日はシンプルな料理(といえるかどうか、、、)を2つご紹介です。


その1

『とうもろこしのバター醤油炒め』
とうもろこし①


【材料 3~4人分】

とうもろこし(加熱済)・・・2本

バター・・・・・・・・・10g
醤油・・・・・・・・・・大さじ1/2


【作り方】

①加熱済のとうもろこしは包丁で実をこそげとる。

②フライパンにバターを入れて火にかけ、バターが半分ほど
 溶けてきたら①を加えて中火~強火にて炒める。

③全体にバターがまわったら、醤油をまわし入れ、
 こんがりと焦げ目がつくまで炒める。




その2

『みそもろこし』
とうもろこし②


【材料 2~3人分】

とうもろこし(加熱済)・・・1本
味噌・・・大さじ1弱

①とうもろこし(加熱済)は包丁でこそげとり、
 ボールに入れる。

②味噌を加えて和える。

*とうもろこしに熱が残っていた方が味噌を和えやすいです。
*味噌の塩分により、加える量は調整を。


【ひとこと】

☆とうもろこしを包丁でこそげとるときは、包丁の刃を
 とうもろこしの芯に沿わせるようにして
とると
 無駄なくこそげとることができます。

 とうもろこしの長さを半分にしておくとやりやすいです。

☆「みそもろこし」は少しの油で炒めると香ばしい仕上がりに。


スプーンですくい、ごはんにかけてどうぞ!
しょうゆや味噌の塩分ととうもとこしの甘味が
おいしいハーモニー♪


【アレンジ その1、2共通】

青じそ千切り、枝豆むきみなどを加えると彩りがよくなり、
 味もよく合います。




とうろもこしには疲労回復ビタミンのビタミンB1
代謝に関わるビタミンB2
老化防止ビタミンといわれるビタミンE

そのほかにもカルシウム、マグネシウムなどのミネラル、
食物繊維

必須脂肪酸のリノール酸、妊婦さんには特に必要な
葉酸などさまざまな栄養素がバランスよく含まれます。


ただし消化がよくありませんので食べるときには
よく噛んでいただきましょう!


********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が更新の励みになっております。


レシピブログに参加しました!


人気ブログランキングへ


おいしいごはんで、暑さに負けずに過ごせますように。.:*・゚☆.。。.:*・゚☆.。


足跡残していただいたブロガーさんへは後ほど訪問させていただきます!
↓↓↓

おきてがみ


※サイドバーにBMIの計算フォームを追加しました。
 身長と体重を入力するだけですので、ご自身の体調管理によろしければお試しくださいませ!

(美容体重とボディバランスチェックはこちらがお役に立つかも⇒⇒⇒ボディバランスチェック




スポンサーサイト
淡色野菜 | コメント(16) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。