スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
ストロベリーはちみつをいただきました。

ストロベリーはちみつ
果肉入りです。

ほんのりいちごの香りがするはちみつ。

ヨーグルトにかけたり、温かい紅茶に入れるとふわっと
広がる”いいにおい”に幸せ気分♪


この時期、冷たい飲み物を飲むことが多いかと思いますが、
冷房きいた部屋で冷たいものばかり飲んだりしていると
カラダも冷えがちに。

女性は特にオフィスや電車内の気温が低すぎたりするために
夏でも手足が冷える方が多いようです。

私も仕事中に飲むものは冷たいものが多くなってしまいますが、

意識して1日1~2回は温かいハーブティや紅茶を飲むように
しています。

ハチミツ好きのワタクシ。
このストロベリーはちみつで、お茶の時間も楽しみに!(^^♪

夏でもカラダの冷えすぎには注意したいものです。


今日のレシピは即席塩豆腐を使ったサラダです。
(カラダを冷やすな、という前置きで冷たいお料理でごめんなさい。(〃 ̄∇ ̄)ノ)

レンジでお手軽塩豆腐。

豆腐の水分を抜き、ほんのり塩味がつくことで
ドレッシングともなじみやすく、箸でも豆腐がつかみやすくなります。

トマトに青じそ、今の時期おいしい野菜を組み合わせました。


『即席塩豆腐とトマトの青じそサラダ』

即席塩豆腐とトマトの青じそサラダ


【材料 2~3人分】

絹ごし豆腐・・・・・・1/2丁(200g)
塩・・・・・・・・・・2つまみ

トマト・・・・・・・・1ケ

<青じそドレッシング>
◆ポン酢、EXオリーブ油、白すりごま・・・各大さじ1
◆青じそ・・・・・・・・・・・・・・・・・3枚


【作り方】

①豆腐1/2丁は縦半分に切り、1㎝くらいの厚さに切る。

②皿にキッチンペーパーを2枚重ねに敷き、ドーナツ状に
 豆腐を並べて、豆腐全体に塩をふる。

③ラップをせずにレンチン。
*目安時間:900w 1分→600wの場合は1分30秒

④冷蔵庫に入れて30分ほど冷やす。

*時間があればしっかり冷えるまで冷蔵庫でねかせます。

⑤青じそはみじん切りにして、キッチンペーパーで包んで絞る。
*水分とアクが同時に抜けます。

⑥ポン酢、EXオリーブ油、白ごまを混ぜ、⑤の青じそを
 加えて青じそドレッシングを作る。

*これも冷やしておくと美味。

⑦トマトは薄めのくし形に切り、④の豆腐とともに
 皿にランダムに並べ、⑥のドレッシングをかける。



【ひとこと】

☆豆腐、ドレッシング、トマトはどれもしっかり冷やして
 おいた方がおいしいです。
 ただし、ドレッシングをかけるのは食べる直前に。

☆ドレッシングはイタリアンやマヨネーズベースのものでも
 よく合います。
 お好みのものでどうぞ~♪

☆青じそ(大葉)の保存方法はこちらをどうぞ
 ⇒⇒⇒
 青じその保存方法掲載の記事



豆腐をそのままサラダに使うとどうしても水が出てしまい、
ドレッシングが薄まってしまったり、箸でうまく
つかめなかったりとなにかと不都合。

「塩豆腐」はカットした豆腐に塩をふりかけて冷蔵庫で一晩
おいてもできますが、レンジを使えばお手軽です。

皿に敷いたキッチンペーパーがしっかり水分を吸い込んで
くれます。レンジから出してさらに冷蔵庫でねかせることにより、
滴るほどの水分が豆腐から出ますよ。

味噌漬け豆腐や揚げだし豆腐にする際にも
この方法で水分を出すのはおすすめ。


豆腐の水分がある程度抜けるので豆腐自体の味も
濃厚になるような気がします。


いつもの豆腐もちょっとの手間でワンランクアップ♪


********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
今日も応援クリック凸凸いただけるととっても嬉しいです。(^^♪


レシピブログに参加しました!


人気ブログランキングへ


おいしいごはんで、暑さに負けずに過ごせますように。.:*・゚☆.。。.:*・゚☆.。


足跡残していただいたブロガーさんへは後ほど訪問させていただきます!
↓↓↓

おきてがみ


※サイドバーにBMIの計算フォームを追加しました。
 身長と体重を入力するだけですので、ご自身の体調管理によろしければお試しくださいませ!

(美容体重とボディバランスチェックはこちらがお役に立つかも⇒⇒⇒ボディバランスチェック




スポンサーサイト
豆類 | コメント(20) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。