スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

いなり寿司

2010/06/20 Sun 18:57

指を切ってしまいました。包丁で。( ̄∇ ̄;)

指

大きいかぼちゃとか硬いもの切ってたわけではないのです。

しめじ切ってて。(-.-)

けっこうマヌケ(ってか単なるドジ)なワタクシ。数年に1回は
指、切るのですが、

しめじ切っている時に指まで切ったのは初めて。。。

きっと頭では違うこと考えていたのでしょう。

気がついたらサックリ。(ザックリでなく、少々浅めの”サックリ”)

あれって切ってすぐよりも次の日の方が痛いのですね。

じんじん、、、じんじん、、、、、、


幸い病院へ行くほどでもないので、
しばらく不便ではありますが、ようすをみます。

これも、もう少し料理するときは”気”を入れて集中しろっ!
というお達しなのかと思います。(反省)


左手の親指なので、それほど使わない指かと思ったのですが、
何気に添えていたり、いつもあるものが使えないとけっこう不便。

なにが一番不便かって、
携帯メール打つ時(いつも左手で打ちます)と顔洗うときでした。。。


というわけで、今日のいなり寿司、
ごはんを詰めるのはオットとムスコにお願い。

思いっきりたくさんつめてくれました~ヽ( ̄▽ ̄)ノ

いなり寿司


『いなり寿司』


【材料 8ケ+αぶん】

寿司揚げ(小さめの油揚げ)・・・4枚
◆水・・・・・・・・・・・・・・・200cc
◆砂糖、みりん、醤油・・・・・・・各大さじ2

米2合、水

<寿司酢>
*砂糖、米酢・・・各大さじ2
*塩・・・・・・・小さじ2/3

しば漬け、大根葉のしっとりふりかけ・・・各適量


【作り方】

①米は洗って2合の線より少し少なめの水を入れて普通に炊く。


②ごはんを炊く間にいなりの皮を準備。
 寿司揚げはキッチンペーパーで表面の油を押さえとり、半分に切る。

*油あげの切り口が開きにくい場合は後でごはんが詰めやすいよう、手で開いておきます。


 鍋に◆を入れて煮立て、油揚げを入れ、鍋より一回り小さい皿をのせる。
*油揚げが浮き上がってくるのを防ぐために平らな皿をかぶせます。

③弱火で7~8分煮たら皿をとり、全体を裏返して
 再び皿をのせ、さらに7~8分煮て火を止め、冷めるまでそのまま置く。


*途中、煮汁がなくなりそうになったら少し水を足します。
 火を止めるときには殆ど煮汁がない状態。


④しば漬けを細かく刻む。
 寿司酢を合わせる。

*寿司酢は砂糖が溶けきらなくてもOK。
 ごはんに混ぜるときにごはんの熱で溶けます。


⑤炊きたてのごはんに寿司酢をまわし入れ、
 しゃもじで切るように混ぜて、うちわなどであおぎながら
 余分な水分を飛ばす。

⑥⑤を半分に分け、それぞれに刻んだしば漬け、大根葉のしっとりふりかけを
 混ぜる。

⑦③が冷めたら汁気を9分通りしぼり、⑥のごはんを詰める。

*詰め過ぎると食べにくいです。(画像はちと詰め過ぎ)


【ひとこと】

☆ごはんは残ると思いますので、残ったぶんはおにぎりに。
 または油あげをもう少し多めに煮てすべていなりにしても。
 (その場合は煮汁を増やしてください。)



コツは

★油揚げを煮るときに、皿でフタをすること。

★油揚げが煮えたら冷めるまで置くこと。

★寿司酢を混ぜるごはんは炊きたてのアツアツに入れること。



油揚げだけ前日に煮ておくと、味がなじんでよりGOOD。

油揚げに旨味があるので、だしは入れなくても、十分なおいしさです。


今日は完全にごはんが余ることが予想されたので、
残ったぶんはおにぎりにするつもりで、

しば漬けと大根葉のしっとりふりかけを入れて
2色のごはんにしましたが、

(大根葉のしっとりふりかけはコチラ⇒⇒⇒「大根葉ごはん」


普通のいなりの場合には、白いりごまを混ぜるだけでもOK。
(少し炒りごまが入ると風味がよくなります。)


また、油揚げを裏返して辛子を塗ったものにごはんを詰めても。


今では「味付けいなり揚げ」(ごはんを詰めるだけのもの。)があったり、
お惣菜売り場でも手軽に買えますが、

それほど難しいこともないので、たまには油揚げを煮るところから
自分で作ると手作り感が味わえます。^^


********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
今日も応援クリック凸凸いただけるととっても嬉しいです。(^^♪



人気ブログランキングへ

おいしいごはんで、明日もハッピーな1日でありますように。.:*・゚☆.。。.:*・゚☆.。


足跡残していただいたブロガーさんへは後ほど訪問させていただきます!
↓↓↓

おきてがみ


※サイドバーにBMIの計算フォームを追加しました。
 身長と体重を入力するだけですので、ご自身の体調管理によろしければお試しくださいませ!

(美容体重とボディバランスチェックはこちらがお役に立つかも⇒⇒⇒ボディバランスチェック


スポンサーサイト
ごはん、餅 | コメント(22) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。