スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

帆立のとろろ昆布〆

2010/06/06 Sun 21:12

今日は「美人になる方法」のワタナベ薫さんのセミナーへ行って参りました。

ワタナベさんは私にブログを始めるきっかけを作ってくださった方。
そして内面からを含めたトータルの「美」とエクサの大切さを
教えてくださった、私の「師」ともいえる方です。

セミナーのタイトルは

『必ず実現させる美人の目標達成術』

ワークを含む4時間みっちりの充実セミナー。

自分の中の棚卸。こういう機会でもないとなかなか
できないので、頭は疲れましたが、いまはとってもスッキリ!
した気分です。


「健康は食にあり」
長年「食べることさえ気をつけていれば」と
信じ込んでいたワタクシですが、

ほかにもたくさん大切なことがあることを
気づかせてくれた方でもあります。

もちろん「食」が重要なことは今でも変わってはいませんが、
それだけではないんですね。


ワタナベさん、そしてワタナベさんを通しての出愛と
ご縁に感謝の気持ちでいっぱいです☆

ワタナベ薫さんのブログはこちら⇒⇒⇒「美人になる方法」

トータル美人になる情報が満載です♪



帰宅が夕方過ぎていたので、今日はお刺身!

そのままでもよかったのですが、家にあった
「とろろ昆布」をまぶして少し置いたら「昆布〆風」

きちんと作った昆布〆とはちょっと違うものですが、
帆立や白身魚、甘えびなど淡泊なお刺身には

手軽に昆布の旨味がプラスされます。


『帆立のとろろ昆布〆』
ホタテのとろろ昆布〆


【材料 3人分】

ホタテ貝柱(刺身用)・・・160g
とろろ昆布・・・・・・・・適量


【作り方】

①ホタテは厚みを1/2~1/3に切り、しっかり水気をふきとる。

*冷凍のものは半解凍で切ると切りやすいです。
*切ったものはクッキングシートを敷いた上に並べ、
 上からクッキングシートで押さえて水分をとります。


②ホタテ→とろろ昆布→ホタテ→とろろ昆布
 というように交互に重ね、10分ほどおく。

*朝作って夜まで置いてもOK。
*長めに置いた方が昆布の味がホタテにしみ込みます。



【ひとこと】

☆普通の刺身をいただくときのようにわさび醤油でどうぞ!



ツマには大根ではなく、アルファルファそばの芽を使いました。

アルファルファはもやしのスプラウト、
そばの芽は赤色がきれいなので、あしらいやトッピングに
使うと華やかな一皿に
なります。


ホタテの刺身は甘味と旨味があってそのままでも
もちろん美味ですが、そこに昆布の旨味が加わったものも
またオツな味。

とろろ昆布をまぶすだけ。というお手軽さで旨味が
プラスされるのも嬉しいところです。


とろろ昆布には中性脂肪の上昇を抑制させるといわれる
水溶性食物繊維が豊富。

マグネシウムやカリウム、カルシウムなどのミネラルも
含まれます。


極薄に削ってあるので吸収されやすく、栄養素が効率的に
カラダに行き渡ります。


ただし、とろろ昆布に含まれるヨウ素
過剰に摂取しすぎると甲状腺の機能を低下させてしまう
ようですので、摂りすぎには要注意

ま、そんなに一度にたくさん食べられるものでもないですが。

おにぎりにまぶしたり、味噌汁やお吸い物にちょいと入れたり、
おひたしにかけたり、和え物に使ったり、、、

お手軽に旨味をプラスする、というぐらいの
使い方でちょうどよいかと思います。


そういえば最近買った雑誌にも「とろろ昆布」の記事が掲載されていました。

「ボロン」という成分が女性ホルモンの活性化を
促す
とこのこと。


海藻は毎日摂りたい食品のひとつでもありますので、
「とろろ昆布」も上手に活用していきたいものです。


************************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
今日も応援クリック凸凸いただけるととっても嬉しいです。(^^♪



人気ブログランキングへ

おいしいごはんで、明日もハッピーな1日でありますように。.:*・゚☆.。。.:*・゚☆.。


足跡残していただいたブロガーさんへは後ほど訪問させていただきます!
↓↓↓

おきてがみ


※サイドバーにBMIの計算フォームを追加しました。
 身長と体重を入力するだけですので、ご自身の体調管理によろしければお試しくださいませ!

(美容体重とボディバランスチェックはこちらがお役に立つかも⇒⇒⇒ボディバランスチェック


スポンサーサイト
エビ、イカ、タコ、貝類 | コメント(22) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。