スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

残った卵黄で。。。

2010/05/26 Wed 21:00

先日の記事ふわふわレアチーズムースで残った卵黄を
丸2日間、味噌に漬けておきました。




卵黄の味噌漬け1
あまりにツヤよくカメラ寄り過ぎました~( ̄▽ ̄)




卵黄だけ使う料理やお菓子の場合には、
すぐに卵白使わなくても冷凍保存することが
できますが、

卵黄だけが残ってしまった場合はそうもいかず、
私はすぐに味噌漬けにします。


コレ、上等なカラスミ?筋子?を彷彿とさせる
ネットリと濃厚な味

また酒の肴。。。?
いえいえ、しっかりごはんのお供であります。


卵黄の味噌漬け2
こんな風に箸でとり、



卵黄の味噌漬け3
少しだけごはんにのせて海苔でクルっと巻いていただきます!


もう~♪ ごはんがおいしい(〃 ̄∇ ̄)ノ彡☆


少しの量でも十分な旨味がありますので、
卵黄1ケ分で家族3人、幸せに浸ることができます♪

信州味噌で漬けこみましたが、丸2日間の漬けこみで
ほどよい味加減。


レシピ、というほどのものでもないですが、
味噌に漬けこむ際にちょっとだけコツがありますので、
覚書として。。。


『卵黄の味噌漬け』
卵黄の味噌漬け1
も1回、しつこく画像のせちゃいます。(^^ゞ


【材料 卵黄1ケ分】

卵黄・・・・・・1ケ
味噌・・・・・・適量


【作り方】

①タッパーなどに大さじ山盛り2杯ほどの味噌を入れ
 真ん中をくぼませる。

②キッチンペーパーを1/4にカットして①の味噌の上にのせ、
 卵黄をくぼみに入れるようにのせる。

*卵黄は崩さないように丁寧に扱います。

③キッチンペーパーを1/4にカットしたものを②の卵黄の上に
 のせ、味噌を大さじ山盛り2杯ほど(卵黄が隠れるくらい)、
 かぶせる。

*味噌→キッチンペーパー→卵黄→キッチンペーパー→味噌

④タッパーのフタをして冷蔵庫に入れて、丸2日間(48時間)
 ねかせる。

⑤味噌とペーパーをそっとはずし、器に盛る。


【ひとこと】

☆卵は必ず新鮮なものを使ってください。
 おいしい卵を使った方がおいしくできます。(当たり前ですが。。。)

卵黄と味噌の間をキッチンペーパーではさみこむことがコツです。
 こうすることにより、できあがって卵黄だけを取り出す際に
 きれいに味噌を除くことができます。
 (ペーパーをはずすときにはそっとやさしく)

☆残った味噌はそのまま普通の味噌として
 味噌汁やそのほかの料理に使えます。




ほったらかしにしておいても冷蔵庫が勝手においしくしてくれます。

ねっとり濃厚な珍味のできあがり。
ヘタなカラスミには負けません。



卵黄が残ったときでなくてもわざわざ作りたくなる逸品でした。

(お酒もごはんもすすんでしまうと思いますので
その点だけはご注意願います。(^^ゞ)


***********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
今日も応援クリック凸凸いただけるととっても嬉しいです。(^^♪



人気ブログランキングへ

おいしいごはんで、明日もハッピーな1日でありますように。.:*・゚☆.。。.:*・゚☆.。


足跡残していただいたブロガーさんへは後ほど訪問させていただきます!
↓↓↓

おきてがみ


※サイドバーにBMIの計算フォームを追加しました。
 身長と体重を入力するだけですので、ご自身の体調管理によろしければお試しくださいませ!

(美容体重とボディバランスチェックはこちらがお役に立つかも⇒⇒⇒ボディバランスチェック


スポンサーサイト
肉、卵、チーズ | コメント(18) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。