スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

トーストサンド

2010/03/04 Thu 21:23

今日もクリームチーズネタです(^^ゞ

スパゲッティにしてもまだクリームチーズが
残っていませんか?

トーストサンドはいかがでしょうか。

朝ごはんにはもちろん、
おうちでの”ひとりランチ”でも
手軽にできるので重宝です♪

野菜も卵も入っているので
1サンドで栄養満点!なトーストサンドです。



『トーストサンド ~クリームチーズと玉子とほうれん草~』

トーストサンド


【材料 2人分】

食パン(8枚切り)・・・・・・・4枚

クリームチーズ・・・・・・・・・40~60gくらい

卵・・・・・・・・・・・・・・・2ケ
オリーブ油・・・・・・・・・・・大さじ1/2
塩、こしょう・・・・・・・・・・各少々


ほうれん草・・・・・・・・・・・4株
塩、こしょう・・・・・・・・・・各少々


【作り方】

①クリームチーズは耐熱容器(小鉢などでも)に入れて
 レンジで温め、やわらかくする。
*600w 20~30秒目安。温めすぎにご注意を!

②トースターで食パンをトーストする。

その間に具材の準備を。。。

③フライパンにオリーブ油を熱し、
 溶き卵に塩、こしょうを加えて混ぜ、
 強火で炒り卵にする。器に出す。
*卵は8分通り火が通ったところで器に出せば
 余熱でちょうどよくなります。


④③のフライパンでざく切りほうれん草を炒める。
 (強火、塩、こしょうで味付け)
*卵を炒めたフライパンをそのまま使います。油は敷かなくてOKです。

⑤トーストに①のクリームチーズを塗り、
 炒り卵、ほうれん草のソテーをのせてはさむ。
 2つにカットしてできあがり。


【ひとこと】
☆お好みで、卵は塩、こしょうではなく、砂糖を小さじ1ほど
 加えると、ほんのり甘さが出てこれもgoodです。


クリームチーズは少しやわらかくするとパンに
塗りやすいです。

<アレンジ>

■クリームチーズ+ハチミツ+薄切りりんご

今回は写真ないですが、これもおすすめの組み合わせ!

■クリームチーズ+アボカド+薄切りハム+レタス+マヨ

サラダ感覚で食べられるサンドです。
(熟したアボカドもパンに塗ります。)


トーストサンドはそれだけで、栄養素もおなかも満たされるので、
うちではよく朝ごはんに登場します。

あとは簡単なスープとフルーツとコーヒー!

朝から元気いっぱいにカラダが働きはじめます。


前回は明太子のお話でしたので、
今日はクリームチーズのお話を。。。

クリームチーズは、生クリーム、または生クリームと牛乳を
混ぜ合わせ、乳酸発酵させて作る熟成させないフレッシュチーズ
のことです。

よって、よくカルシウム補給には(牛乳でなく)チーズでも!

といわれますが、クリームチーズには生クリーム(or牛乳)が
かなりの量、入っていますので、ほかのナチュラルチーズより
カルシウムの量は少なくなります。


(その分、脂肪分が高めになります。)

ですので、健康重視の方にはあまりおすすめできる
チーズではないのですが、あのまろやかな口当たりと
ほのかな酸味は独特ですょね。

「おいしい」と思う感覚は消化やココロの栄養にもなりますから
時々使うくらいであれば、問題ないと思います。
ごく健康な方であれば。

(中性脂肪やコレステロール値が日頃から高い方は
控えた方がよいです。)


”おいしいもの”ってときには脂と砂糖のカタマリだったりも
しますが、(アイスクリーム、ホイップクリームなど)

それも毎日大量に継続して食べることをしなければ、
(時々の楽しみとするならば)それで、ココロが満たされるので
あれば、カラダのためにもいいのではないかな~と
私は考えます。


となるとクリームチーズも「kiri」などの使い切りポーションタイプ
の方が使いやすいですね(^^ゞ 少々割高ではありますが。。。


今日もご訪問いただき、ありがとうございます。(*^^) 
ランキングに参加しています。応援クリック凸凸いただけると嬉しいです。♪


人気ブログランキングへ

明日もおいしいごはんでピカピカ笑顔の1日でありますように☆


足跡残していただいたブロガーさんへは後ほど訪問させていただきます☆
↓↓↓

おきてがみ




スポンサーサイト
パン | コメント(8) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。