スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

カキの土鍋ごはん

2010/02/09 Tue 21:15

たまに気が向くと(時間と心に余裕があると)土鍋でごはんを炊きます。

炊飯器もずいぶんと性能がよくなって、家電屋さんへ行くと
10数万円の炊飯器があったりしてびっくりです。Σ(-∀-;)

そこまでお高いものでなくても、炊飯器を変えると
同じお米でもご飯がおいしくなったりします。

それでも、たまに土鍋で炊きます。(←シツコイね(^^ゞ)

土鍋といっても、炊飯用の土鍋ではなく、
いわゆる普段「鍋もの」をする、あの「土鍋」です。


土鍋で炊くと、性能のよくなった炊飯器で炊くのとはまた違う
”味わい”があるように思います。
炊きあがりをそのまま食卓へも出せますしね。
特に「おこげ」うちでは取り合いになるほど。。。(^_^.)


今日はカキを使って土鍋でごはんを炊いてみました。


『カキの土鍋ごはん』
カキの土鍋ごはん


【材料 4人分】
米・・・・・・・・2合(360cc)
カキ・・・・・・・200gくらい
しょうが・・・・・1かけ

水・・・・・・・・2カップ(400cc)
だし用昆布・・・・10㎝角ぐらい
塩・・・・・・・・小さじ1

<A>
酒・・・・・・・・50cc
醤油・・・・・・・大さじ1

万能ねぎ(小口切り)


【作り方】
①米は洗って15分浸水させ、15分ザルにあげる。
*15分以上浸水の場合は30分まで。
 それ以上浸水させると米の表面がふやけて溶けてしまい、
 美味しさ半減です。


 昆布は分量の水に浸しておく。

②カキはザルに入れて、塩(分量外)を適量混ぜて
 ボールを下に置いて流水で洗い、水気をきる。
*水がにごらなくなるまでザルをふりながらやさしく洗います。

③しょうがは千切りにする。

④鍋に<A>と③のしょうがの半量、②のカキを入れて
 強火にかける。煮立ったら弱火にして時々鍋を
 ゆすりながら約3分。カキには完全に火を通し
 カキをザルにあげ、煮汁とカキを分けておく。

⑤土鍋に米、(昆布をつけた)水、塩、④の煮汁を入れて混ぜ、
 米の表面を平らにして、昆布をのせ、フタをする。

強めの中火(約5分)⇒沸騰後、弱火(9分)⇒強火(30秒)
 ⇒火を止めて蒸らし(5分)
 ⇒昆布を取り出し、④のカキを加えてフタをしてさらに蒸らし(5分)


⑦取り出した昆布を細かく刻み、残りのしょうが、万能ねぎを
 ちらしてできあがり。
 カキをつぶさないように混ぜて器に盛る。
*昆布もしっかりやわらかくなっているので、刻んで加えて
 旨味も栄養もアップ!



【ひとこと】
☆かためのごはんがお好みの場合は水は米と同量の360ccにて。

☆米を炊く際、最初からカキを加えると、火が通りすぎて
 縮んでしまいます。
最初に煮ておき、カキの旨味エキスだけを
 ごはんに炊きこみます。

☆土鍋を火にかけて、最初の中火の際はふきこぼれに注意です!
 (もしふきこぼれそうになったらフタをあけて熱を逃がします。)


作り方⑥の弱火9分のあとの強火30秒でおこげを作ります。

盛り付けるとこんなカンジ
カキ土鍋ごはんおこげ


カキは亜鉛の宝庫です!亜鉛の詳細についてはコチラから。→→→カキとブロッコリーのクリームシチュー


土鍋でごはんを炊くと
■じんわりと米に熱を伝え、

■土鍋の抜群の保温性が蒸らし時間にも余熱を  
 しっかり米の芯まで届け、

■土でできた鍋のため、ごはんの蒸気をうまく
 逃がしてくれます。


ので、美味しいごはんが炊けるというわけ。

そして、土鍋で炊いたごはんは冷めても美味しく
いただけるのが特徴♪

 
炊き込みではなく、土鍋で普通にごはんを炊く場合は、

15分浸水→ザルにあげて15分(または30分浸水)後、
米と同量(または少し多め)の水加減にて

強めの中火(約5分)⇒沸騰後、弱火(9分)⇒強火(30秒)
 ⇒火を止めて蒸らし(10分)


合計約25分。浸水時間まで入れれば1時間で美味しい
土鍋ごはんが炊きあがります♪
(8号(2ℓ)サイズでちょうど2合分のお米がうまく炊けます。)

※だし用昆布(10㎝角ぐらい)を1枚ペロンと入れても旨味up!


あのカリっと香ばしいおこげを使った
「塩むすび」もサイコーです^m^

日本人に生まれてヨカッターと思える瞬間☆

お米の美味しさ、ありがたさを再発見できる
瞬間でもあります。^^


応援クリック凸凸いただけると嬉しいです☆ +.゚(*´∀`)b゚+.゚ ヨロシク~♪


人気ブログランキングへ


足跡残していただいたブロガーさんへは後ほど訪問させていただきます☆

おきてがみ


スポンサーサイト
ごはん、餅 | コメント(10) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。