スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
寒くなってきました~(>_<)

特に朝、なかなか布団から出られなくて困ってしまいます。

でも、朝ごはんはちゃんと食べたいっ!


今日は、寒くなってくると我が家でよく登場するスープの
ご紹介です。

いつも前の晩に作っておいて、朝は温めるだけ!

あとはトーストとフルーツとコーヒーがあれば
栄養バランスもバッチリ。

具材をかえればいろんなアレンジも可能で(後ほどご紹介
しますね)、コラーゲンとビタミンC、食物繊維たっぷりの

カラダに嬉しいスープです。


『野菜たっぷりの手羽先スープ』野菜たっぷりの手羽先スープ ブログ3

【スープの材料 6人分】
手羽先・・・・・・・12本
長ねぎ(青い部分)・・・・1本分
にんにく・・・・・・・1かけ
しょうが・・・・・・・・1かけ
ローリエ・・・・・・・ 1枚
セロリの葉(あれば)・・・・少し
塩・・・・・・・・・・・・小さじ1
酒・・・・・・・・・・・・大さじ2~3

<具材の野菜等>
玉ねぎ、にんじん、じゃがいも、セロリ、しいたけ
大根、ピーマン、大麦など

【作り方】
①大きめの鍋に材料をすべて入れる。
*にんにく、しょうが、ローリエ、セロリの葉は
 お茶パックに入れると後始末がラクです。


②水をひたひたに入れて強火にかける。

③煮立ったら弱火にして(鍋のフチがフツフツするぐらい)
 20分。(途中アクをすくう。)
*フタをするとスープがにごりやすくなるのでフタはせず。

④火を止め、そのまま冷めるまでおく。
*冷めている間にも手羽先や香味野菜の旨味が
 スープに出ています。


⑤ボールにザルをのせ、④をあける。
 手羽先だけ取り出す。
*手羽先は他の料理に使えます!

⑥スープを一度に使いきらない場合は、
 1回分ずつ保存袋などに入れて冷凍する。
*1か月保存可能

⑦使う分だけのスープを鍋に入れ、具材の野菜を
 すべて7㎜角ほどにカットしたものと、塩を少し
 (3人分で小さじ1/2くらい)鍋に加えて強火にかける。

⑧煮立ったら弱火にして約15分コトコト煮る。
*夜作って朝食べると味がなじんでさらに美味!


【ポイント】
★一度に多めに野菜スープをつくり、残した分に次の日
 トマト水煮缶を加えればミネストローネ!

★お餅を小さめに切って焼いたものを加えても美味しいです!

★取り出した手羽先、ほぐしてサラダやチャーハンに。
 もちろんそのままほぐしたものをスープに入れてもOK。

★手羽先12本。3人家族の我が家は冷凍しておき、
 違う日に揚げ焼きにして甘辛ダレを絡ませて夕食の
 おかずにします。(作り方は後日アップしますね。)

★具材の野菜、上記はたまたま入れたもので、なんでもOKですょ。
 (玉ねぎは必ず入れた方が美味しいかな)

 キャベツ、白菜、しめじ、エリンギ、トマト、大豆水煮などなど・・・

★ピーマンやいんげんなどグリーンのものを入れる場合は
 野菜を煮て、火を止める2分前ぐらいに入れた方が
 彩りがキレイに残ります。



女性に嬉しいコラーゲン!

手羽先から出た旨味や栄養素がまるごとカラダに入ります。

そして、野菜をたっぷり入れることにより、コラーゲンの吸収を
高めるビタミンCも摂取できる
、一石二鳥、いや、カラダを

あたためる役割もあるので、一石三鳥のパワフルスープです!!


おまけに食物繊維もたっぷり。

今回”食物繊維の王様”ともいわれる「大麦」を入れましたが、
大麦には食物繊維のほかにも、ミネラルやビタミンB群などの
栄養素が豊富に含まれます。(お米売り場に売ってます。)
大麦はスープに入れるほか、もちろん白米に少し加えて
「麦ごはん」にしたり、ゆでてサラダに加えたり・・・と

長くなるので、大麦レシピはまた後日。


そんなこんなで寒くなる季節、朝じゃなくても昼でも夜でも
野菜たっぷりのカラダがあたたまるスープ、

いかがですかぁ。

スポンサーサイト
スープ、汁もの、鍋 | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。