スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
今回のMAMA GOCOROさんのモニターの中で、

ワタシが最も気に入ったのが、コレ。

121127温豆腐


熊本の阿蘇の大豆を使った唐津の川島豆腐店の
ざる豆腐

湯豆腐の要領で豆腐にスが入らないように
温め、わさび塩と旨辛中華ダレでいただきました。



『温ざる豆腐 ~わさび塩&旨中華ダレ~』

121127温豆腐②


【材料 2~3人分】

豆腐・・・・・1丁
*今回は「かわしまのざる豆腐」1丁(340g)を使用
わさび、塩


<旨中華ダレ>

◆小えび(桜えびorアミ)・・・・大さじ1
◆長ねぎ・・・・・・・・・・・・5㎝
◆しょうが・・・・・・・・・・・1/2かけ
●おろしにんにく・・・・・・・・少々
●醤油・・・・・・・・・・・・・大さじ1
●米酢・・・・・・・・・・・・・大さじ1/2
●ごま油・・・・・・・・・・・・大さじ1/2
●砂糖・・・・・・・・・・・・・小さじ1/2
ラー油(お好みで適量)



【作り方】

<旨中華ダレ>
 ◆はみじん切りにする。●を加えてよく混ぜる。
 ラー油はお好みで加えても後からかけても。


<温豆腐>
①雪平鍋などの浅めの鍋にお湯を沸かす。

②盛り付ける器に①の沸いたお湯を入れて器を温める

③豆腐を6等分に切り、①の鍋にそっと入れ、
 フタをして火を止め、そのまま5分蒸らす

④②の器のお湯を捨て、③の豆腐をお湯ごとレードルで
 とり、器に入れる。




まずはわさび+塩少々でシンプルに豆腐そのものの味を
味わいます。

121127温豆腐③


塩はミネラルを多く含んだ天然海塩。

少しのわさびが豆の味を引き立てます。うめぇ~~~♪

熱燗ととっても相性がよさそう。( ´艸`)


お次は旨中華ダレで。

121127温豆腐④
少しのラー油をたらしていっただきま~す♪
画像ボケボケでスミマセン。。。


こちらのタレは旨味たっぷりなので
少しの量でじゅうぶんです!

これもまたわさび塩とは違ったおいしさ♪


最近の乾燥小エビ(お好み焼きに入れるアレ)は
桜えびでなくアミなのですよね。

アミでもしっかり旨味が出て、
にんにく、しょうが、ネギのみの中華ダレよりも
数倍旨々に。

市販の乾燥小えびは着色してあるものが殆どですが、
できれば着色されてないものを選びたいです。



このタレ、冷奴にも◎。
冷奴のときにはアボカドを組み合わせても
おいしさとコクがアップ
ですよ。



今回、温ざる豆腐の味付け、2つ用意しましたが、
ぢつわこのざる豆腐、そのまま何もつけずに
いただいても
じゅうぶんなおいしさが味わえるのです。

豆のコクというか濃い豆腐、というか。。。

そのまま食べていたらひとり1丁ぐらい
軽くいただけてしまうんではなかろうか、というほど。


驚いたのはカットするときに包丁を入れた感触が
いつもの豆腐をカットするときと違い、

軽いモッツァレラチーズ(?)を切るような
しっとりとした感触がおいしさを予感させてくれたこと。

予感は見事に的中です☆



以前に京都に住んでいた頃、
おいしい豆腐がありましたが、

京都の豆腐とはまた違う九州豆腐のおいしさ!
 
東京でも入手しにくいこの味は
MAMAGOCOROさんならではの厳選の逸品でした。


おいしさと優しさで選んだ九州食材便MAMA GOCORO ⇒⇒⇒ 


*********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


ご訪問、ありがとうございます。^^

おきてがみ

スポンサーサイト
豆類 | コメント(6) | トラックバック(0)

豆腐の照り焼き

2012/11/24 Sat 20:55

肉や魚でなく豆腐の主菜

我が家ではそんなことも多いです。


今日は豆腐を照り焼きで。

前回、前々回記事で生で使って余った小松菜、
ごま油で炒めて添えました。


照り焼きのタレが小松菜にもしみて
おいしくいただけます。


豆腐の水きりはレンジにおまかせ。

レンチンのあと、しばらくおくことにより
豆腐の上下のペーパーがかなりの水分
吸い取ってくれます。



『豆腐の照り焼き』

★121124豆腐の照り焼き


【材料 3人分】

木綿豆腐・・・・・・・・・・・1丁(300g)
片栗粉・・・・・・・・・・・・大さじ2
油・・・・・・・・・・・・・・大さじ1

◆醤油・・・・・・・・・・・・大さじ1
◆酒・・・・・・・・・・・・・大さじ1
◆みりん・・・・・・・・・・・大さじ1
◆砂糖・・・・・・・・・・・・小さじ1

小松菜炒め(小松菜、ごま油、塩、こしょう)
わさび


【作り方】

①豆腐は縦半分に切ってから6等分に切る。

②耐熱皿にキッチンペーパーを敷き、①の豆腐を並べ、
 ラップなしレンチン水きり。(900w1分目安)
 豆腐の上にキッチンペーパーをかぶせてそっとおさえ、
 そのまましばらくおいて水気をきる。

③◆を混ぜておく。

④②の豆腐に片栗粉をまぶす。

⑤小松菜はざく切りにしてごま油で炒め、
 塩、こしょうをふり、取り出す。

⑥⑤のフライパンをさっと洗い、火にかけて油を熱し、
 ④の豆腐を並べ、強めの中火で時々フライパンを
 ゆらして(くっつかないように)焼く。

⑦片面がこんがりと焼けたら丁寧に裏返し、こんがりと焼く。
*豆腐は崩れやすいので、裏返すのは1回のみ。丁寧に。

⑧混ぜた◆を⑦に加え、豆腐全体に絡めて煮詰め、火を止める。

⑨皿に⑤の小松菜を広げ、⑧の豆腐をタレとともに盛る。
*小松菜から出た水分はなるべく入れないようにします。

お好みでわさびをつけていただきます。




わさびをつけた照り焼き豆腐は
酒の肴としてもぴったり。

ほどよく水分が抜けた豆腐は
片栗粉をまぶしてから焼いているので、
甘辛い醤油味がしっかりと絡みます。


応用編として、甘辛ダレでなく、
ヤンニョムジャンをからめて焼いても
美味しいです。


*********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


ご訪問、ありがとうございます。^^

おきてがみ

豆類 | コメント(2) | トラックバック(0)
アボカドと納豆の組み合わせが好きで、
納豆をいただくときに時々混ぜておりますが、

今日は薄揚げに入れてフライパン焼きに。


薄揚げ(油揚げ)は油を含んでいるので、
厚揚げ焼くときと同様、改めて油はひかずとも
こんがり焼けば仕上がりはカリカリに!


完全につまみメニューではありますが、
アボカド好きにはたまりません。( ´艸`)



『アボカド納豆・薄揚げカリカリ焼き』

★121030アボカド納豆薄揚げカリカリ焼き


【材料 2~3人分】

アボカド・・・・・・・・1/2ケ
納豆・・・・・・・・・・1パック
薄揚げ・・・・・・・・・小2枚
辛子醤油


【作り方】

①納豆は添付の辛子、醤油を加えてよく混ぜる。

②アボカドは5㎜角に切り、①に加えて混ぜる。

③薄揚げをキッチンペーパーでおさえて表面の油を
 吸い取り、半分に切り、袋状にする。

④③の薄揚げに②を等分にして入れる。

⑤フライパン(油なし)に④を並べ、弱めの中火で
 両面をこんがりと焼く。

⑥半分に切って盛り付け、辛子醤油を添える。




袋状の薄揚げに入れたものは爪楊枝で留めなくても
そのまま焼いて大丈夫。

表面に焦げ目をつけるだけなので、
中身はもれてきませんよ。

爪楊枝ないのでそのままラクチンカットで
食べやすく盛り付け。


納豆には味付けしてあるので、
辛子醤油はほんのちょこっと。


カリっとした薄揚げとアボカドで
まったり濃厚になった納豆が
なかなか素敵なコンビネーションです。


*********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


ご訪問、ありがとうございます。^^

おきてがみ

豆類 | コメント(8) | トラックバック(0)
高校生男子のお弁当。

我が家の冷凍庫に欠かせない煮豆&ひじき。

お弁当用にはアルミケースに小分けにして
並べて冷凍させてから、保存袋に入れての冷凍保存。


120926お弁当用煮豆



画像、手前と向こうの容器には家での
ごはん用に少し取り置き、あとはお弁当用に。


お弁当箱へは凍ったままの状態でin。

ランチ時にはほどよく解凍されて
おいしくいただけます。(ひじきなども同様です。)


金時豆の甘煮レシピ&お弁当用冷凍保存食
⇒⇒⇒コチラ

煮豆は煮上がってからも煮汁に浸しておく
ことによって味がしみこみますが、
残ってしまう甘い煮汁。

今回はレシピの醤油を塩に替え、
残った煮汁を固めてみました。


煮汁だけ計ってみるとちょうど500ml。

粉ゼラチン5gの小袋を2つ使っての
水ようかん(風)。

固めると甘さほどよく、デザートやおやつとして
最適です。



『残った煮汁で水ようかん(風)』


120926煮汁で水ようかん



【材料(作りやすい分量)】

煮豆の煮汁・・・・・・500ml
粉ゼラチン・・・・・・10g
水・・・・・・・・・・60ml


【作り方】

①水に粉ゼラチンを振り入れてふやかす。

②煮豆は煮汁ごとボールをあてたザルにあげ、
 煮汁の分量を計る。

③①のレンジで溶かし、煮汁に混ぜる。
*レンチン:600w20秒目安

④タッパーなどに入れ、冷蔵庫で冷やし固める。




粉ゼラチンは250mlの液体に対し、5g使用が基本。

今回は煮汁だけ計ってみるとちょうど500ml
だったので、粉ゼラチンは10gを使いました。


煮豆を作るときの火加減や時間の加減などで
煮汁の量は変わってくるかと思いますが、

その辺は臨機応変に。

ゼラチンが多めであれば硬め仕上がりなので
カットできる状態。

少なめであれば、ゆるゆるゼリー感覚で。


いつももったいないな~と思って
横目で見ていた煮汁もこれなら最後まで
おいしくいただけます。^^


*********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


ご訪問、ありがとうございます。^^

おきてがみ

豆類 | コメント(8) | トラックバック(0)

焼きだし豆腐

2012/08/31 Fri 20:36

8月最後の本日(31日)はブルームーン
8月2回目の満月の日。

まだ見てない方、このブログ、31日の夜にご覧に
なっているようでしたら空見てみてくださいませ。
すっごくキレイですから

ブルームーン見ると幸せ訪れるともいわれて
いますよ!!



明日から9月ですが、まだ昼間は暑いですね~

この時期は夏の疲れが出てくる頃。

昔は9月といえば涼しくて、涼しくなってから
出てくる疲れが夏バテ、なんてことも言われて
いましたが、

今じゃ9月に入っても30℃超えが続きそうな予測。

夏の疲れとともに、長引く暑さで体調崩したり、
夏風邪ひいたりしている方も多いようです。

そういうワタクシも食欲落ち気味。( ̄∇ ̄;)

バテちゃいませんが、いつもに増して
ボーっとしてるかも(・▽・)

でも食べないととたんに体力落ちる、
プラス体重減ってもやつれて見えてしまうので、
なるべく食べやすいもの、作ってマス。


今日は「揚げだし豆腐」ならぬ「焼きだし豆腐」。

炒めものより多めの油で焼いた豆腐を
白だしベースのお出汁でいただくあっさり仕上げです。



『焼きだし豆腐』

★120831焼き出汁豆腐


【材料 3人分】

木綿豆腐・・・・・・・・1丁(300g)
かぼちゃ・・・・・・・・100g

片栗粉・・・・・・・・・大さじ1
油・・・・・・・・・・・大さじ2

◆白だし・・・・・・・・大さじ2
◆水・・・・・・・・・・200ml
◆酒・・・・・・・・・・小さじ1

おろししょうが・・・・・少々
万能ねぎ・・・・・・・・適量


【作り方】

①木綿豆腐は8等分に切る。
 皿にキッチンペーパーを2枚重ねに敷き、
 豆腐を放射状に並べ、レンジにて水きりする。
*900w1分目安

②豆腐をレンジから出し、豆腐の上からもペーパーで
 おさえてしばらくおく。

③かぼちゃはワタを除き、7㎜厚さに切る。

④フライパンに油を熱し、かぼちゃを揚げ焼きにして
 ペーパーの上に取り出して油をきる。

⑤②の豆腐の両面に片栗粉をまぶし、④のフライパンに
 入れ、中火で焼く。こんがりと焼けたら裏返して
 もう片面にも焦げ目をつける。
*崩れやすいので豆腐の裏返しは1回で。

⑥⑤の間にだしの準備。
 小鍋に◆を入れて煮立て、火を止めておろししょうがを
 入れる。
*豆腐やかぼちゃで味が薄まるので、この時点では
 少し濃いめの味です。


⑦⑤の豆腐をペーパーの上にあげて油をきる。

⑧器にかぼちゃと豆腐を盛り、⑥のだしをかけ、
 小口切りの万能ねぎをトッピングする。


※レンゲなどでだしとともにいただきます。




野菜はかぼちゃじゃなくとも
ナスでもズッキーニでも長ねぎでもピーマンや
パプリカでも。


だしに加えるしょうがもポイント♪
ほんのり香るしょうが風味が食欲そそります。


天つゆ仕立てのお出汁でいただく
揚げだし豆腐も好きですが、

今の時期、ワタシにはちょいとキツイので、
焼いた豆腐に野菜も加えて出汁はあっさり白だしで。


エアコンで冷え切ったカラダにも優しいおいしさです。


*********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


ご訪問、ありがとうございます。^^

おきてがみ

豆類 | コメント(6) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。