スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
そろそろさつま芋もおいしくなる時期。


我が家はさつま芋の天ぷら大好き男子が約2名。

大きめのものを1本すべて天ぷらにしても
塩をパラパラふりながら、
1回の食事でなくなってしまうほど。


さつま芋ってお腹にたまるので、
それほどたくさん食べられるものでも
ないと思うのだけど、

我が家の男性陣は別腹のよう。(・▽・)


たまにはちょいと変わったもので、
ってことで勝手にアレンジ。

ハチミツベースの醤油ダレをかけた
大学芋風にしてみたら、


「ちょっと無理があるでしょう~」


と大合唱されましたが、
ペロリとたいらげてくれました。



『さつま芋の天ぷら 大学芋風』

120908サツマイモの天ぷら大学芋風


【材料 3人分】

さつま芋・・・・・・・大1/2本
天ぷら粉、水・・・・・各適量
揚げ油

◆ハチミツ・・・・・・大さじ2
◆水・・・・・・・・・大さじ1
◆醤油・・・・・・・・小さじ1
黒ごま


【作り方】

①さつま芋は7㎜厚さの斜め切りにして水にさらす。

②ボールに天ぷら粉と水を入れて混ぜ、衣を作る。

③揚げ油を温め、①の水気をきり、②の衣に
 くぐらせてから油に入れ、天ぷらにする。

④小鍋に◆を入れて強めの弱火~中火にてグツグツさせ、
 とろみをつける。

⑤③の油をきり、アルミトレーなどに並べ、
 ④を全体にかけて黒ごまをふり、器に盛る。




衣をつけない素揚げ状態でタレにからめれば、
それこそ「大学芋」ですが、

天ぷらにすればなんとなくおかず風。笑


夕食のテーブルに堂々登場です。



コレ、天ぷら多めに作った次の日の
リメイクメニューとしても◎。

そのままの天ぷら、温めただけだと
ちょいと気がひけて、天ぷらもテーブルの上で
居心地悪かったりしそうですが、

たら~んとしたタレと黒ごまで
ごまかしもおいしく変身。

お弁当のおかずとしてもよさそうです。


*********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


ご訪問、ありがとうございます。^^

おきてがみ

スポンサーサイト
いも類 | コメント(8) | トラックバック(0)

ポテトコロッケ

2012/07/02 Mon 20:00

我が家のごはんリクエストベスト5に入る
人気メニュー、ポテトコロッケ


うちのコロッケは挽肉少なめ、玉ねぎ多め

昔はコンデンスミルクを隠し味に加えて
マイルド仕上げにしていましたが、

最近はコンデンスミルクを常備していないので、
ハチミツ+牛乳(or豆乳)を少しだけ
加えています。

ハチミツの量は甘さがつくほどではないけれど、
少しだけ加えることによって仕上がりの味が
グンとマイルドに。


多めに作って、残ったぶんはお弁当用に
小さめに作り、揚げてから冷凍保存。

お弁当箱に入れるときには凍ったまま
ソースだけかけてお弁当箱へ。

お昼にはほどよく解凍されて食べごろになっています。



『ポテトコロッケ』

120702ポテトコロッケ


【材料 3~4人分】

じゃが芋・・・・・・・3ケ
玉ねぎ・・・・・・・・1ケ
あいびき肉・・・・・・80g
油・・・・・・・・・・大さじ1/2

◆塩、こしょう・・・・各少々
◆ハチミツ・・・・・・小さじ1
◆牛乳・・・・・・・・大さじ1

薄力粉・・・・・・・・大さじ1
卵・・・・・・・・・・1ケ
パン粉・・・・・・・・適量

揚げ油


【作り方】

①じゃが芋は洗って皿にのせ(ラップせず)レンチン。
*900w3分→裏返して2分目安。
 竹串がスーっと通るまで。


②玉ねぎはみじん切りにする。

③①のじゃが芋にフォークを刺して包丁で皮をむき、
 ボールに入れてつぶし、熱いうちに◆を加えて混ぜる。
*レンジから出したてのじゃが芋は熱いのでヤケドご注意!

④フライパンに油を熱し、玉ねぎを炒める。

⑤玉ねぎが透き通ってきたら、あいびき肉を加え、
 塩、こしょうをふり、あいびき肉に火が通るまで炒める。

⑥③に⑤を加えて混ぜ、小判型に形作り、
 アルミトレーに並べる。

薄力粉を茶漉しに入れて⑥全体にふりかけ
 裏返してさらに全体にふりかける。
*茶漉しでふるうことにより、粉が少なくてすみます。

⑧⑦に溶き卵をくぐらせ、パン粉をまぶす。

⑨フライパンに少なめの揚げ油を熱し、
 ⑧を色よく揚げる。




【ポイント】

☆じゃが芋、あいびき肉、それぞれに塩、こしょうで
 下味をつけること。
 それぞれの旨味がグンと引き立ちます。

☆揚げる際、中は火が通っているので、
 強めの中火で外側をカラっと揚げます。




今回のパン粉は冷凍してためておいたバゲットの
端っこをすりおろした”生パン粉”
を使いました。

パン粉がおいしいと仕上がりのおいしさも
ワンランクアップ♪


120702ポテトコロッケ②


ほっくりとしたじゃが芋と少しのお肉で旨味出し、
ハチミツ+牛乳でやさしい味のポテトコロッケ。


アツアツ揚げたてをフーフーいいながら
ほおばりたいところです。(o ̄ー ̄o)



*********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


ご訪問、ありがとうございます。^^

おきてがみ
いも類 | コメント(10) | トラックバック(0)

ローズマリーポテト

2012/05/11 Fri 20:00

120511ローズマリー

ローズマリー。

日当たりがよい場所であればよく繁殖するので
育てやすいハーブのひとつ。

植物や野菜を育てても枯らすことの得意な
ワタシでも勝手に成長してくれる嬉しいハーブです。^^


見て楽しめて、香りもよくて、消臭作用や
抗酸化作用があったりなので入浴剤として使ったり、
化粧水作りに使ったり、、、もちろんお料理にも♪


ローズマリーを使った料理といえば、
チキンやポテトを使ったものが定番でしょうか。


今日は新じゃがを使ったシンプル料理、
”ローズマリーポテト”です。


じゃが芋は厚めに切り、多めのオイルで焼いて
フライドポテト感覚に。

残ったオイルはふき取るので、揚げるよりもヘルシー☆


表面カリっと、中ほっくり、そして香りは
ローズマリー♪なおいしいポテトに仕上がります。



『ローズマリーポテト』

120511ローズマリーポテト


【材料 2~3人分】

新じゃが・・・・・・・・・・・・大きめ2ケ
ローズマリー(フレッシュ)・・・1本

オリーブオイル・・・・・・・・・大さじ2

◆塩・・・・・・・・・・・2つまみ
◆ブラックペッパー・・・・適量
◆ガーリックパウダー・・・少々


【作り方】

①じゃが芋はよく洗い、皮付きのまま5~7㎜厚さの
 半月切りにする。
 ローズマリーは飾り用を残し、残りの葉の部分を摘み取る。
*じゃが芋は厚めに切ってほっくり感を残します。

②フライパンにオイルを熱し、①のじゃが芋を入れ、
 中火でじっくりと焦げ目がつくまで焼き、
 裏返してさらに火が通るまで焼く。

③キッチンペーパーで残ったオイルをふきとり、
 ローズマリーを加える。
 さらに◆を加えて全体に絡めるように炒め合わせる。
*フレッシュハーブは焦げやすいので最後に加えます。

④器に盛り、残しておいたローズマリーを飾る。




ハーブは火を通すと香りがたつので
これを作るとキッチン中がローズマリーのいい香りに。




これからのビールの季節にもぴったりです。( ´艸`)



*********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


ご訪問、ありがとうございます。^^

おきてがみ

いも類 | コメント(4) | トラックバック(0)
タイトル長くてごめんなさい。( ̄∇ ̄;)

今日は先日作った『新玉ねぎのカレーピクルス、ちょい和風』
を使ってのアレンジ料理。

新じゃがと組み合わせてみました。


玉ねぎにしっかりと味がついているので
マヨネーズいらず

ピクルスの漬け汁も有効活用です。


カレー風味と好相性の粒マスタード
風味付けに。

あとは少しのオリーブオイルでしっとり感を出し、
塩、こしょうで味を調えるだけです。



新じゃがは皮が薄く、よく洗えば皮をむかずに
使えるので作業もラクチン。


つぶすときに、皮がペロンと剥がれてくるので
気になるようであればそこで除きます。



『新玉ねぎの和風カレーピクルスde新じゃがサラダ』

120502新玉ねぎの和風カレーピクルスの新じゃがサラダ


【材料 3人分】

新じゃが・・・・・大きめ2ケ

◆和風カレーピクルスの漬け汁・・・大さじ1~2
◆塩、こしょう・・・・・・・・・・各少々
◆粒マスタード・・・・・・・・・・小さじ2

新玉ねぎの和風カレーピクルス・・・大さじ2~3
EXオリーブオイル・・・・・・・・・小さじ1

サラダ菜


【作り方】

①新じゃがはよく洗って皮付きのまま4等分に切り、
 フライパンに入れる。

②新じゃがの高さの1/3ほどまで水を入れてフタをして
 強火にかける。

③フツフツと沸いてきたら強めの弱火にして
 8分ほど蒸し煮にして火を通す。
*竹串がスーっと通るまで。

④新じゃがをフタでおさえながらフライパンに残った
 お湯を捨て、強火で水分を飛ばし、新じゃがをボールに入れる。

⑤マッシャー(orフォーク)で新じゃがを粗くつぶす。
*少しゴロゴロ感が残った方が美味しいです。

⑥◆を加えて混ぜる。
 さらに新玉ねぎの和風カレーピクルス、オリーブオイルを
 順に加えて混ぜる。
 味をみて足りないようであれば、塩、こしょうを足す。

⑦器にサラダ菜を敷き、⑥を盛る。




みずみずしい新じゃがの味とカレーピクルスの味の
組み合わせがなかなか。

粒マスタードもイイ仕事、してくれてます。

粒マスタードがない場合には、ブラックペッパーを
多めに加えても◎。


カレーピクルスの”カレー”はほんのりと
風味付け程度なので、粒マスタードやブラックペッパー
など、ちょっとアクセントを加えた方がおいしいかと思います。


「新玉ねぎのカレーピクルス、ちょい和風」⇒⇒⇒


*********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


ご訪問、ありがとうございます。^^

おきてがみ

いも類 | コメント(0) | トラックバック(0)

アメリカ芋

2012/03/27 Tue 20:00

珍しいものを見つけて買ったときには
おすそ分けしてくれる近くに住む義母から
こんなさつま芋をいただきました。

120327あめりか芋①

その名も「アメリカ芋」。

ワタシにとっては初耳のさつま芋でした。^^

「さつま芋」といえば、秋の味覚ですが、
この芋は貯蔵することで糖度が増すタイプ
ようです。


東京新島村で育った希少なさつま芋。


天ぷらにしていただきました~

120327あめりか芋②


甘くほっくりのさつま芋、おいしかったです。^^

(フツーの感想でごめんなさい。( ̄∇ ̄;) )


お義母さん、いつもありがとう~感謝☆



一緒に揚げたのは、

青ねぎとひじきのかき揚げ

長ねぎの青い部分と水でもどしたひじきの
精進揚げです。

天然塩でシンプルにいただくのも美味ですし、

たっぷりの大根おろしでいただいても。


天ぷらは多めに作って次の日に
「リメイク天丼」にしてもおいしくいただけます。


*********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


ご訪問、ありがとうございます。^^

おきてがみ



いも類 | コメント(4) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。