スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
MAMA GOCOROさんの九州食材便に入っていた
新鮮セロリみずみずしい大根とにんじんを使って。

それぞれを生で堪能したあとは
組み合わせて炒め物にしてみました。

肉類は入らず野菜だけの組み合わせ。

白だしとバターの風味で
しゃっきりと炒めた野菜がおいしくなります。


『冬野菜の白だしバター炒め』

121201冬野菜の白だしバター炒め


【材料 3人分】

セロリ・・・・・・・・・・1本
にんじん・・・・・・・・・1/2本
大根・・・・・・・・・・・4㎝

オリーブオイル・・・・・・大さじ1/2
塩、こしょう・・・・・・・各少々
白だし・・・・・・・・・・大さじ1
バター・・・・・・・・・・5g


【作り方】

①セロリは7㎜厚さの斜め切り。
 にんじんは薄い短冊切り。
 大根はにんじんより気持ち厚めの短冊切り。
*それぞれ火の通り方が違う野菜なので、
 同時においしく仕上がるよう、切り方も微妙に変えて。


②フライパンにオイルを熱し、①を入れて
 塩、こしょうをふり、強火で炒める。
*強火で炒めることにより、野菜の水分が飛び、
 シャッキリと仕上がります。


③にんじんを食べてみてほどよい硬さになっていたら
 白だしを回しかけてさらに炒める。
*あまりしんなりさせすぎずに、野菜のシャッキリ感が
 残る程度に炒めあげます。


④味をみて足りないようであれば塩を足し、
 最後にバターを加えて全体にからめ、器に盛る。



強火で短時間炒めにより、
野菜の甘味も残って素材の良さも生かされた仕上がり。

白だしベースなので野菜の色も
キレイに残ります。


バター炒めでもいつものごとく、バターは最後に少しだけ

最初からバターで炒めるより少量で風味が広がり、
焦げつきにくいです。


味のベースは白だしですが、野菜本来の甘味と旨味も
味わいたかったので、白だしだけでなく、
塩、こしょうにも助けを借りました。


この炒め物、かぶやごぼう、長ねぎやれんこんなど
今おいしい根菜類が少しずつ余ったときの
使いきりにもおいしく食べきれます。



今回、MAMAGOCOROさんの九州食材便で
九州のおいしさ再発見!がイロイロとありました。( ´艸`)


東京に居ながらにして九州の新鮮で安心な味が味わえる。

そんな時代に生きていられること、

自分では手にとらないであろう食材でも
新たな発見があったこと。

MAMAGOCOROさんならではの
「九州の美味しい食材を味わってもらいたい」
という愛♪も伝わってきました。^^

心から感謝です。


お声掛けいただいたMAMAGOKORO Yさん、
本当にありがとうございました。m(__)m



おいしさと優しさで選んだ九州食材便MAMA GOCORO ⇒⇒⇒ 


*********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


ご訪問、ありがとうございます。^^

おきてがみ

スポンサーサイト
淡色野菜 | コメント(7) | トラックバック(0)
MAMA GOCOROさんの九州食材便に入っていた
新鮮セロリ


セロリは11月から5月にかけてが旬の時期。

冬野菜といえば、大根、白菜、かぶ、ほうれん草や春菊、
小松菜などに押されてセロリは影をひそめがちですが、
これからおいしくなる野菜のひとつでもあるセロリ。

1年中出回ってはいるものの、旬の時期には
栄養素も豊富でおいしくなるので
冬から春にかけて食べたい野菜のひとつです。


まずは生のままシンプルにいただきました。



『セロリのサラダ☆ヨーグルトペッパーソース』

121130セロリのサラダ


【材料 2~3人分】

セロリ・・・・・・・・・1本
塩・・・・・・・・・・・少々

◆プレーンヨーグルト・・・大さじ1
◆マヨネーズ・・・・・・・大さじ1
◆塩・・・・・・・・・・・少々
ブラックペッパー・・・・・適量


【作り方】

①セロリは葉をとり、斜め薄切りにしてボールに入れ、
 塩をまぶしてしばらくおく。

②◆は混ぜ合わせる。

③①の水気を絞り、器に盛って②をかけ、
 ブラックペッパーをふる。




ソースの量は多めなので、他の野菜を組み合わせて
ボリューミーなサラダにしても。

マヨネーズにヨーグルトを組み合わせると
あっさりのサラダソースになりますが、

ペッパーを強めに効かせることにより、
ピリっとアクセントがついて大人味に。



MAMAGOCOROさんから届いたセロリは
葉もしっかりついていてシャキっと新鮮。

セロリの葉にはビタミンB1やB2など
炭水化物や脂質をエネルギーに変える働きが
あるのでしなしなになる前に調理したいもの。

私はすべて摘み取って洗って水けをきり、
フリーザーバッグに生のまま入れて冷凍し、

スープや炒め物を作るとき、
香り付けに
ちょこちょこと使っています。


また、セロリ独特の香り成分には
精神を落ち着かせ、イライライや頭痛を抑えたり、
二日酔いにも
効果があるのだとか。


これから年末にかけて忙しくなる方にも
食べていただきたい食材です。


おいしさと優しさで選んだ九州食材便MAMA GOCORO ⇒⇒⇒ 


*********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


ご訪問、ありがとうございます。^^

おきてがみ

淡色野菜 | コメント(0) | トラックバック(0)

かぶの塩麹醤油漬け

2012/11/10 Sat 20:00

かぶの白い部分で塩麹を使ったお漬物。

かぶも塩麹も甘味あり、塩麹だけだと
仕上がりが少しボヤけた味になってしまうので、

かぶの白い色を損なわないよう、
薄口醤油を少しだけ加えました。

だし用昆布を細切りにして旨味もプラス。


作っておくとあと一品のときにも重宝です。



『かぶの塩麹醤油漬け』

121110かぶの塩麹醤油漬け


【材料 2~3人分】

かぶ(白い部分)・・・・・・・・2ケ(130g)

◆塩麹・・・・・・・・・・・・・13g(かぶの10%重量)
◆薄口醤油・・・・・・・・・・・小さじ1
◆だし昆布(細切り)・・・・・・3㎝


【作り方】

①かぶはよく洗い、皮付のまま半分に切り、
 2㎜厚さの薄切りにしてジップ付ポリ袋に入れる。

②①の袋に◆を入れて空気を入れてふりながら
 全体にまぶして軽くもむ。

③平らにならして空気を抜き、
 アルミトレーにのせて冷蔵庫で6時間以上漬ける。



半日後から食べられますが、
ワタシは1日以上しっかり漬けたものが好み。

お弁当の隙間埋めにも◎。


かぶのおいしいこの時期に
やさしい自然の甘さが嬉しい浅漬けです。


残ったかぶの葉の使い道レシピは次回に~。


*********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


ご訪問、ありがとうございます。^^

おきてがみ

淡色野菜 | コメント(4) | トラックバック(0)

かぶのとろみスープ

2012/11/09 Fri 20:00

かぶは火の通りがはやいので、
味噌汁やスープ、ポトフに入れてもすぐに
やわらかくなってやさしい味に。

今日はかぶの根の白い部分をすりおろし
片栗粉でとろみをつけたスープです。

「蕪蒸し」のような上品な料理ではないですが、

かぶの根には内臓の働きを活発にして
胃腸を温めて冷えを除き、咳止め効果
も期待できるので、
風邪のひきはじめにもおすすめです。



『かぶのとろみスープ』

★121109かぶのとろみスープ

【材料 3人分】

かぶ(葉付)・・・・・・・2ケ
しいたけ・・・・・・・・・3~4ケ
しょうが・・・・・・・・・1/2かけ
ベーコン・・・・・・・・・40g

オリーブオイル・・・・・・大さじ1/2
塩・・・・・・・・・・・・小さじ1/3+α
こしょう・・・・・・・・・少々

◆水・・・・・・・・・・・300ml
◆顆粒コンソメ・・・・・・小さじ1

●片栗粉・・・・・・・・・・大さじ1/2
●水・・・・・・・・・・・・大さじ1


【作り方】

①かぶは白い根の部分と葉に分け、葉はざく切りにする。
 白い部分は皮ごとすりおろす。
 しいたけは薄切り。(石づきを除いて軸も薄切り)
 しょうがはみじん切り。
 ベーコンは食べやすく切る。

②鍋にオイルとしょうが、ベーコを入れて炒める。

③香りがしてきたら、しいたけ、かぶの葉の部分と
 塩、こしょうを加えて炒める。

④全体に油がまわったら、◆を加えて火を強める。

⑤煮立ったらアクをすくいとり、フツフツとしているところに
 ●の水溶き片栗粉を加えてとろみをつけて盛り付ける。




とろみをつけたスープはこの時期、
冷めにくいのも嬉しいところ。

かぶをすりおろすと甘く上品な味の仕上がりに。

しょうがも加えてカラダも芯からポッカポカ。

ただししょうがは入れすぎると苦くなるので
ご注意を。


しいたけと少しのベーコンで旨味をプラス
してみました。



かぶの葉にもβカロテンやビタミンC、カルシウム、
亜鉛、食物繊維
などカラダに必要な栄養素がぎっしり。

スープにすれば白い部分と一緒に
おいしくいただけます。


*********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


ご訪問、ありがとうございます。^^

おきてがみ

淡色野菜 | コメント(2) | トラックバック(0)

なすのピリ辛中華和え

2012/10/01 Mon 20:00

10月ともなると、カレンダーも残り少なく
なってきて、めくる寂しさ感じます。

とはいってもまだ3か月もあるのですね、今年。

やり残しのないよう、悔いのないよう、
今、この時を大切に、笑って過ごしていきたいと思います。



台風一過。10月というのに、30℃を超えた東京。

そんな本日は旬の秋なすを使ってのフレッシュ&
さっぱりな和えもので。


皮ごと薄切りにして濃いめの塩水に浸しておけば
仕上がりの色もグンと鮮やか。


薄~い塩味もついて、アクも抜け、
他の調味料もなじみやすくなります。


今回は香味野菜を加えた中華風の味付けに。

豆板醤を効かせてのまたまた居酒屋風なおかずです。( ̄∇ ̄;)



『なすのピリ辛中華和え』

121001なすのピリ辛中華和え


【材料 2~3人分】

なす・・・・・・・・・・・2本
長ねぎ・・・・・・・・・・5㎝
しょうが・・・・・・・・・1/2かけ

◆豆板醤・・・・・・・・・小さじ1/2
◆おろしにんにく・・・・・少々
◆すりごま・・・・・・・・大さじ1
◆醤油・・・・・・・・・・大さじ1
◆米酢・・・・・・・・・・大さじ1
◆ごま油・・・・・・・・・大さじ1

白ごま


【作り方】

①なすはヘタをとり、縦半分に切って斜め薄切りにする。

②ボールに濃いめの塩水(分量外)を作り、①を入れて
 ザルなどでなすが浮かないようにして10分浸す。
*濃いめの塩水:水400ml+塩小さじ2
その都度計る必要もないですが、これくらいの目安、ということで。


③長ねぎ、しょうがはみじん切りにする。

④ボールに③と◆を入れて混ぜる。

⑤②のなすの水気を絞り、④のボールに入れて和え、
 器に盛り、白ごまをトッピングする。


【ひとこと】

★食べる人の中に辛いものNGの方がいる場合には
 豆板醤を抜かしたもので和えて取り分けておき、
 残りに豆板醤を加えます。




なすの縦半分ななめ薄切り。


生で皮ごといただく場合には、
大きさ的にも皮の残り具合もこんな切り方が
食べやすいかと思います。

ピリっと辛味と香味ダレが食欲をそそるので、
食事の最初にいただきたい一皿です。



これもローフード♪

調味料の配合となすの切り方を変えれば、
”ローマーボ!”になると作りながらの閃き☆

今度やってみよっ^^



*********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


ご訪問、ありがとうございます。^^

おきてがみ

淡色野菜 | コメント(6) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。