スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

パウンドシュトーレン

2012/12/08 Sat 23:50

たっぷりのドライフルーツとナッツの入った
ドイツのクリスマススィーツ「シュトーレン」。

かなり甘めでバターもたっぷり。
それも日持ちさせるためだったりします。

クリスマスよりだいぶ前の11月下旬から
もう店頭にはシュトーレン!

焼きあがってすぐよりも、
日がたつごとにおいしくなるシュトーレン。

もともとはクリスマスシーズンに入ると毎日
薄くカットしたシュトーレンを少しずついただきながら、

徐々においしくなってくるシュトーレンとともに
クリスマスカウントダウンを楽しむものだとか。


ただ本来のシュトーレン、真面目に作ろうとすると
かなり手間のかかるもの。

店頭価格がお高いわけも納得です。

おうちシュトーレンであれば、生地工程だけ
ホームベーカリーにおまかせって手もありますが、
それでも時間がかかる。。。

焼き上がりまでホームベーカリーにおまかせでは
手作り感にイマイチ欠けるような気もするし。

それ以前に我が家のホームベーカリーは
生地作りには活躍してくれますが、

仕上げまでおまかせするとうまく焼けなくなって
しまったのでそれも無理。



なので今年はパウンドケーキの工程で
イーストもベーキングパウダーも使わない

卵のチカラだけで膨らませる中身の詰まった
「パウンドシュトーレン」にしてみました。

”ちょっと硬めのフルーツたっぷりパウンドケーキ”とも言いますが。(^^ゞ


材料を順番に加えながら、ひたすら混ぜて混ぜて、、、
なので、そこはハンドミキサーにおまかせで。


それでもパウダーシュガーをたっぷりまぶせば
薄切りにして、なんとなくシュトーレンぽい
雰囲気の仕上がりです。(・▽・)




『パウンドシュトーレン』

121208パウンドシュトーレン①


【材料 16㎝パウンド型2本分】

バター(有塩)・・・・・・・100g
薄力粉・・・・・・・・・・・100g
卵・・・・・・・・・・・・・2ケ
砂糖・・・・・・・・・・・・80g

ドライフルーツミックス・・・100g
ラム酒・・・・・・・・・・・大さじ2
くるみ・・・・・・・・・・・50g
シナモンパウダー・・・・・・小さじ1

バター、パウダーシュガー


【作り方】

<準備>
*ドライフルーツは熱湯をかけ、水気をしっかりと
 きってからラム酒をふりかけて一晩以上おく。
 (時間がないときには30分でも)

*オーブンは180℃に温める。
*パウンド型にオーブンシートを敷く。
*薄力粉はふるう。
*くるみは粗くきざむ。


①バターは小分けにして小鍋に入れて火にかけ、
 焦がさないように鍋を回しながら溶かす。

②薄力粉はふるう。
 くるみは粗く刻む。
*生くるみの場合はフライパンで空炒りしてから。

③ボールに卵を割り入れ、砂糖の1/3を入れて
 ハンドミキサー強3分(その間に残りの砂糖を
 2回に分けて加える。)
*白っぽくもったりとしてきます。
空気をたっぷりと含んで量も増える感じです。


④ハンドミキサーを弱にして1分

⑤④に①のバターを少しずつ加えながら
 ハンドミキサー弱でその都度よく混ぜる。
*バターを加える量は徐々に増やしていきます。

⑥薄力粉を加え、粉っぽさがなくなるまで
 ゴムベラで底の方から混ぜる。

⑦ラム酒漬けのドライフルーツミックス、
 刻んだくるみ、シナモンを加えて混ぜ、
 オーブンシートを敷いた型に流す。

⑧⑦を天板にのせ、180℃に温めたオーブンで
 10分焼く。

⑨一旦取り出し、真ん中に包丁などで
 まっすぐに切れ目を入れる。

*焼き上がり、キレイに割れやすいように。

⑩再び180℃で30分(合計焼き時間40分)焼く。
 途中、焦げ目がついたらホイルをかぶせる
 竹串を刺してドロっとした生地がついてこなければ
 焼きあがり。

⑪熱いうちに表面にバターを塗り、粉砂糖を
 茶漉しでふる。
 型から出し、粗熱をとり、さらに粉砂糖をふりかけて
 ぬくもりがあるうちにラップで包む。
*ぬくもりあるうちに包むのがしっとり仕上げのコツ。


【ひとこと】

☆上記シナモンパウダーの量で「ちょいスパイシー」な仕上がり。
 ナツメグ、クローブ、カルダモンパウダーがあれば
 加えるとさらにスパイシーです!





その日は食べるのガマン!

次の日からOKですが、2~3日後が味なじんで
さらに美味♪

薄めにカットして少しずついただきます。

121208パウンドシュトーレン②


 
いつもは砂糖やバターをいかに減らしての
スィーツにするかを考えてますが、

この時期のシュトーレンだけは
バターも甘味もしっかりと。


ドライフルーツの量が多いので、
そのぶん、生地の砂糖は若干減らしています。

上からまぶす粉砂糖もたっぷりと。
なんちゃってシュトーレンのポイントです。


121208ドロップティー

いただいたドロップティーとシュトーレン。

もちろんお茶はノンシュガーで。^^


このドロップティー、ハートの形がとってもラブリー♪

熱湯注ぐとリーフティーに変身です。


*********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


ご訪問、ありがとうございます。^^

おきてがみ

FC2 Management
スィーツ・おやつ・ドリンク | コメント(11) | トラックバック(0)

両親と。

2012/12/06 Thu 20:00

20年、や、30年ぶりくらいに両親と温泉お泊り。


退院後、自宅療養中の父、商売続けながらも
介護で疲れ気味の母とともに。


「ゆっくりするなら家でもじゅうぶんだよ。」


という母を無理やり車に乗せて。。。


実家からほど近い温泉街の静かな旅館。

広々とした檜の貸し切り風呂でゆっくりと
温まったあとは、

鰤しゃぶ、鰤大根、鰤照り焼き・・・と
鰤メインの夕食で。


121206両親と。


「こんなにしてもらっちゃっていいのかね~」

何度もつぶやく母。

そうだよね。ワタシが今まで連れてきてあげなかったね。

また来ようね。



父も母も慣れない場所でかえって緊張しちゃうかな、と
いうワタシの取り越し苦労をよそに、

たぶんいつも以上にぐっすり眠っておりました。


朝はいつもフルーツぐらいしか食べない父も
泊まった翌朝の朝ごはんはおかわりしていてオドロキ。

温泉効果、あったかな。


施設の落ち着き感もさることながら、
そこで働く方々の心遣いが心に響きました。
ありがたいです。


やっぱり来てよかった。^^


*********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


ご訪問、ありがとうございます。^^

おきてがみ

未分類 | コメント(8) | トラックバック(0)

時短☆鶏ハムもどき

2012/12/03 Mon 20:00

久しぶりの肉料理はやっぱり鶏ムネ肉で。(・▽・)


数年前に流行った鶏ハム。

お安い鶏ムネ肉がしっとりハムになるので
けっこう重宝。


ただ・・・観音開きにしたり、味をなじませる時間が長かったり、
塩抜きしたり、ラップで巻いたり・・・


お湯に入れてほったらかしでできるものの
下準備がちょいとメンドーと思っていました。

前々から「鶏ハム作ろっ!」と考えているときは
まだよいのですが、

鶏ムネ肉を冷凍常備している我が家では、
突然思い立って作ることもしばしば。


で、きちんと作った鶏ハムほどしっとり~
ではないですが、

時短にての”とりあえず鶏ハムもどき”
作りました。


フォークをぶっ刺し、味をなじませやすくして、
下味はクレイジーソルトにおまかせ。

(クレイジーソルトでなくてもマジックソルトのような
スパイス&ハーブ&岩塩が混ざったハーブミックスソルトでも。)

なじませる時間も最短30分でOK。


火を通すお湯は後でスープに使えるように少なめで。


寒い時期は特に少なめのお湯だと冷めやすく、
肉が厚い部分は火が通らないことがありますが、

その部分だけ後から追加加熱(余熱)。


最初に塗り込む味付けは控えめなので、
後から塩とオイルをふりかけていただきます。



『時短☆鶏ハムもどき』

121203鶏ハムもどき


【材料(作りやすい分量)】

鶏ムネ肉・・・・・・・・・・1枚
クレイジーソルト(orミックスハーブソルト)・・・小さじ1
塩、ブラックペッパー、EVオリーブオイル


【作り方】

①鶏ムネ肉は皮をはずし、水気をふく。

②味がしみこみやすいよう鶏ムネ肉にフォークでランダムに
 刺し、ビニール袋に入れ、両面にクレイジーソルトを
 ふりかけて塗り、ビニールの上からもみこむ。

③そのままビニールに包み、冷蔵庫で30分~1時間
 (できれば一晩)休ませ、味をなじませる。

④鶏ムネ肉を平らに広げて入る鍋に水を入れて
 お湯を沸かす。
*鶏肉がかぶるぐらいの600mlほどの水

⑤③の肉を④の鍋に入れ、火を止めてフタをして15分
 そのまま置く。

⑥肉を取り出し、水気を拭き取り、好みの厚さに切る。
*肉の厚みが薄い方から切っていきます。

⑦肉が厚い部分に火が通っていなかったら、
 その部分のみ⑤の鍋のお湯をもう一度沸かして
 日を止めて入れ、フタをして5分おく。

⑧水気をきり、好みの厚さに切って盛り付け、
 塩+ブラックペッパー(orクレイジーソルト)、
 EVオリーブオイルをふりかける。
*岩塩+粗挽きブラックペッパーが美味。
*添えた野菜にも塩、ブラックッペパー、オイルをかけ、
 一緒にいただきます




残ったお湯はハーブ風味のおいしい鶏だしが出ているので、
顆粒コンソメなどを少し足せば本格スープベースに。

少しずつ余っている野菜を細かく刻んで煮込みます。



鶏ハムもどき。このままいただいても、
通常のハム代わりにサラダやオムレツにしたり。

我が家はムスコのお弁当のサンドイッチに
よく登場しています。


はがした鶏皮は冷凍してためておき、
時々思い出したように使っております。(笑)

↓↓↓

★カリカリ鶏皮☆柚子胡椒ポン酢おろし
★鶏皮のカリカリとカイワレのおつまみ
★鶏皮せんべい


*********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


ご訪問、ありがとうございます。^^

おきてがみ

肉、卵、チーズ | コメント(10) | トラックバック(0)
MAMA GOCOROさんの九州食材便に入っていた
新鮮セロリみずみずしい大根とにんじんを使って。

それぞれを生で堪能したあとは
組み合わせて炒め物にしてみました。

肉類は入らず野菜だけの組み合わせ。

白だしとバターの風味で
しゃっきりと炒めた野菜がおいしくなります。


『冬野菜の白だしバター炒め』

121201冬野菜の白だしバター炒め


【材料 3人分】

セロリ・・・・・・・・・・1本
にんじん・・・・・・・・・1/2本
大根・・・・・・・・・・・4㎝

オリーブオイル・・・・・・大さじ1/2
塩、こしょう・・・・・・・各少々
白だし・・・・・・・・・・大さじ1
バター・・・・・・・・・・5g


【作り方】

①セロリは7㎜厚さの斜め切り。
 にんじんは薄い短冊切り。
 大根はにんじんより気持ち厚めの短冊切り。
*それぞれ火の通り方が違う野菜なので、
 同時においしく仕上がるよう、切り方も微妙に変えて。


②フライパンにオイルを熱し、①を入れて
 塩、こしょうをふり、強火で炒める。
*強火で炒めることにより、野菜の水分が飛び、
 シャッキリと仕上がります。


③にんじんを食べてみてほどよい硬さになっていたら
 白だしを回しかけてさらに炒める。
*あまりしんなりさせすぎずに、野菜のシャッキリ感が
 残る程度に炒めあげます。


④味をみて足りないようであれば塩を足し、
 最後にバターを加えて全体にからめ、器に盛る。



強火で短時間炒めにより、
野菜の甘味も残って素材の良さも生かされた仕上がり。

白だしベースなので野菜の色も
キレイに残ります。


バター炒めでもいつものごとく、バターは最後に少しだけ

最初からバターで炒めるより少量で風味が広がり、
焦げつきにくいです。


味のベースは白だしですが、野菜本来の甘味と旨味も
味わいたかったので、白だしだけでなく、
塩、こしょうにも助けを借りました。


この炒め物、かぶやごぼう、長ねぎやれんこんなど
今おいしい根菜類が少しずつ余ったときの
使いきりにもおいしく食べきれます。



今回、MAMAGOCOROさんの九州食材便で
九州のおいしさ再発見!がイロイロとありました。( ´艸`)


東京に居ながらにして九州の新鮮で安心な味が味わえる。

そんな時代に生きていられること、

自分では手にとらないであろう食材でも
新たな発見があったこと。

MAMAGOCOROさんならではの
「九州の美味しい食材を味わってもらいたい」
という愛♪も伝わってきました。^^

心から感謝です。


お声掛けいただいたMAMAGOKORO Yさん、
本当にありがとうございました。m(__)m



おいしさと優しさで選んだ九州食材便MAMA GOCORO ⇒⇒⇒ 


*********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


ご訪問、ありがとうございます。^^

おきてがみ

淡色野菜 | コメント(7) | トラックバック(0)
MAMA GOCOROさんの九州食材便に入っていた
新鮮セロリ


セロリは11月から5月にかけてが旬の時期。

冬野菜といえば、大根、白菜、かぶ、ほうれん草や春菊、
小松菜などに押されてセロリは影をひそめがちですが、
これからおいしくなる野菜のひとつでもあるセロリ。

1年中出回ってはいるものの、旬の時期には
栄養素も豊富でおいしくなるので
冬から春にかけて食べたい野菜のひとつです。


まずは生のままシンプルにいただきました。



『セロリのサラダ☆ヨーグルトペッパーソース』

121130セロリのサラダ


【材料 2~3人分】

セロリ・・・・・・・・・1本
塩・・・・・・・・・・・少々

◆プレーンヨーグルト・・・大さじ1
◆マヨネーズ・・・・・・・大さじ1
◆塩・・・・・・・・・・・少々
ブラックペッパー・・・・・適量


【作り方】

①セロリは葉をとり、斜め薄切りにしてボールに入れ、
 塩をまぶしてしばらくおく。

②◆は混ぜ合わせる。

③①の水気を絞り、器に盛って②をかけ、
 ブラックペッパーをふる。




ソースの量は多めなので、他の野菜を組み合わせて
ボリューミーなサラダにしても。

マヨネーズにヨーグルトを組み合わせると
あっさりのサラダソースになりますが、

ペッパーを強めに効かせることにより、
ピリっとアクセントがついて大人味に。



MAMAGOCOROさんから届いたセロリは
葉もしっかりついていてシャキっと新鮮。

セロリの葉にはビタミンB1やB2など
炭水化物や脂質をエネルギーに変える働きが
あるのでしなしなになる前に調理したいもの。

私はすべて摘み取って洗って水けをきり、
フリーザーバッグに生のまま入れて冷凍し、

スープや炒め物を作るとき、
香り付けに
ちょこちょこと使っています。


また、セロリ独特の香り成分には
精神を落ち着かせ、イライライや頭痛を抑えたり、
二日酔いにも
効果があるのだとか。


これから年末にかけて忙しくなる方にも
食べていただきたい食材です。


おいしさと優しさで選んだ九州食材便MAMA GOCORO ⇒⇒⇒ 


*********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


ご訪問、ありがとうございます。^^

おきてがみ

淡色野菜 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。